幡龍浪岡店のネギらーめん

青森市内、数々の有名店、行列店。

それらは長い年月をかけて味を追求し、お客さんの信用を勝ち取り、地域にしっかりと根づいてきた。

もちろんそういうお店はすべからず、自分たちの味をまるで我が子のように愛し育ててきた。

名店の味はすなわちそこでしか食べれない味なのだ。。

そんな名店の味に酷似したラーメンが出たとの噂が駆け巡ったのが、年明け間もないラーメン愛好家たちのSNS。

なぬ!?

あの甘辛いネギたっぷりのある意味チャレンジメニューが弘前で食えるってが!?

しかも西北方面や浪岡にある系列店でも食えるようになったってが?

おいおい、おじさん呼ばれてないよ、、

おじさんの目の黒いうちはそんな勝手ゆるしませんよ、、、

こりゃラーメンパトロール隊長、ひさびさの出撃だじゃ(^^ゞ


今日もオープン直後狙いで特攻


賑やかなエントランス。中はちょっと変わってて通路/トイレ/店舗で分かれてるイメージ


はい、今日の狙いはこの子です。胃腸弱めのハイボールマン、迷うこと無く一番やさしい③旨辛で(^^ゞ


サイドメニューも魅力的。腹ペコさんは幡龍名物の唐揚げ(並)を追加で注文


レギュラーメニュー


オープン直後の様子。わりと広めの店内ですけどハイボールマンが出る頃には外には行列ができてた


セルフコーナー。左側の玉ねぎのやつ、なかなかオツです


店員さん、ライスもひとつお願いします。無料とスイーツに弱い、そう僕の名前はハイボールマン


調味料はテーブル上以外にもいろいろあるみたいです。。が、ニンニクはいないみたいですね


さて、配膳されました。おお、いい色だでば


まずはこのネギ。甘辛く炒めたネギがゴロゴロ入ってます。1本までいかなくても半分以上は入ってそうなボリューム


そして肉もゴロゴロしたやつがゴロゴロと、、ああ美味いわー


今回選んだ旨辛、あさ利の3位を期待してたら正直ぜんぜん辛くない。甘さもありながらまあまあ辛く、しかししょっぱいなー。こんな感じだったっけ(・・;)


麺の感じは本家っぽい


味替えは大量のコショーでトライ。うーん悪くないわね


来ました、唐揚げさん。すごいボリュームだわー、絵力つよいわー、目から胸焼けだわー。。


カリカリ衣はすごく美味い。けどしょっぱくて白ご飯なかったらと思うとゾッとする


おなかいっぱいハイボールマンの出来上がり(^^)


お土産として好評発売中です。おひとついかが?(^^ゞ


HRP(Highballman’s Ramen Point)20 Point ⇒HRPランキング2018
スープ:☆☆☆☆★ ちょいしょっぱい
麺  :☆☆☆☆★ たしかにこんな感じ
具材 :☆☆☆☆☆ ネギと肉
雰囲気:☆☆☆☆☆ 居心地は良し
値段 :☆☆★★★ 890円

あの「あさ利」を堂々とパクったと噂の幡龍。
その根性・精神力、ハイボールマンは嫌いじゃない。

いつみても行列だし並びたくないお客さんいっぱいだろうし、ワレワレはーお客さん目線でー、、とかいったらむしろ有難がれるのを計算してかしないでか、まあ実際需要あるしね(^^

んで食ってみた感想としては、、
ネギらーめん云々でなく、全体的に店の味付けがしょっぱい(ショッパイじゃないよ、塩ょっぱいよ)
ラーメンもだけど自慢の唐揚げも、しょっぱくてあとあと喉乾くのが目に見える。

肝心のネギらーめんはまあまあの完成度なんでないかな。。
本家はもうちょっと甘いような気がするし、辛さの単位(旨辛/激辛/鬼辛)が一見さんにはよくわかんないってのもあるけど、死ぬほど並んでしかも相席当たり前が我慢できない人にしたら十分アリだとハイボールマンなんかは思いました。

次回行くなら数人で、しかも別メニュー頼んでシェアしちゃおう。
と、人知れずほくそ笑むハイボールマンでした。

ごちそーさまでした(^^♪


<幡龍浪岡店>
営業時間: 11:00~21:00
定休日:火曜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA