新店 五所川原の麺やtoshima(としま)で海老味噌ラーメン&じろう

ハ「ああ忙しいったら忙しいッ!!(~O~;)」

ん?どしたのハイボールマン、そんなに慌ただしくして一体どしたの死ぬの死んじゃうの??(・_・?)

ハ「んっと、まあ、、死なないけど、、どっちかったら忙しい部類かな、、えっとたぶん(゚ペ?)」

忙しくないの?

ハ「あ、えっと、、忙しくなくはない、、かも、、でないかも、、でなくはない、、いやむしろ暇、、、でないから傾きからしたら忙しい、、かもかも」

んもじゃーいーやどっちでも、、、どーせ51%くらいラーメンで忙しいんでしょどーせ?

ハ「あのえっと実は、、行動圏内に新規オープンがたて続いちゃってるもんで、、寝ても疲れ取れない世代にとっちゃ気力あっても体力的に、、」

ハァ??オメー、んなモン??

ハ「、、チガウ、オラヤレバデキルコ、、ママモイッテタ、アナタトクベツナコ、、ダカラオチツキナサイ、マワリノコ、チャントシテルワヨ、ッテ」

だったら行きなよハイボールマン、後世に伝えなきゃ、、、だべ?(*゚・゚)

ハ「、、、ハイボールガールっ!!メシ行くどッ!!準備しなさーい(*^▽^)」

ハガ「、、、うどん?」

ハ「チガウッ!ッルゥアァームェンッ!!!」

ハガ「、、、ハーイ、、、」

仲良し父娘のふたり旅、、今日の狙いは五所川原エルムからほど近い、あの新店でした( ✧Д✧)


外壁にうっすらとみえる「としま」の文字。おそらくはかつての和食屋時代からそうだったんでしょう、年季が感じられる(^^)


店内外いたるところにお祝いの花。皆に祝福されての門出感、自然とほんわかするでばな(´▽`)


広めの小上がりあるのは安心。。童心と生き続ける万年幼児ハイボールマン、ゴロンするのはガマンガマンව౩ව


調味料のテプラがわかりやすさ満点。。見ればわかるべ喰えばわかるべな姿勢じゃ生き残れないのが昨今の飲食業(*’o’*)


ハイボールガールには数量限定「海老味噌ラーメン」の味玉付(¥1000)を勝手にオーダー。。だってメニューの種類多いんだもん、世間にとってハイボールマンは必要悪(゚ロ゚」


美しい盛り付けから立ち上る湯気、、あぁ確かに居るいる海老蔵でもエビちゃんでもない方の海老ちゃんが(*゚▽゚)


たぶんココ来たみんなが思うであろう感想のひとつ、、、レンゲ小っちゃ!!(;´∀`) そしてなぜだか小学校の理科の実験を思い出すほどにキレイに分離した二層のスープ(・。・


このゴンブトなやつ入れときゃハイボールマンだっきゃ大人しいっきゃ。。そのとーりだっきゃ文句あるかだっきゃ♪


これまた破壊力ありありのキクラゲ。。へぇ~バラって黒いやつは喰えるんだぁ、、て思った人は年長さんぐらいからやり直しー(^o^)


色合い縮れ具合、いかにも味噌みそな麺ってのがミソ(´ε`;)


カタさをちょい残したチャーシューは、ドンブリの中のタラちゃん的存在、、いやイクラちゃんかも。ノリスケでは絶対にない(゚-゚;)


野菜マシはできません。。でも最初からマシてるくらい多いですよー、、て言葉を信じてニンニクマシだけに抑えたものの、、予想通りコレを少なく感じる自分の感性はきっともう戻れない人のソレ(^o^;)


チャーシューはほぐしたものが結構な量で投入されております。。海老味噌と比較してもたぶん倍以上のグラムがきっと(・ω・)b


増したニンニクはジャンクとはまるで対角線上で、大根おろしっぽくもツバメの巣にも見える(;゚ロ゚)


極太ストレート麺と称したコチラの麺、歯ごたえ喰いごたえはいい感じ♪、、ただし二郎じゃないのは一目瞭然( ╹ਊ╹)


ヤサイは主にモヤシ、とキャベツが少々。。ハイボールマン、茹で加減はもうちょいジャキが好みだってのはナイショです(人´∩`)


乳化スープかどうかはわかりませんが、コレ系独特のコクジョッパイ味は確かに二郎。。新元号がまさかの「乳化」、、だったら世間が二極に分かれるべなぁたぶん(;・ェ・)


テーブル調味料にあの時感じた一抹の不安、、ブラックペッパーが、居ない。。白コショー、合わないことはない、、けど、、けど、、、(;´∀`)


チャレンジングスピリッツをラー油に託す。。結果、なんか違った自分に赤面(;´・Д・)


「相乗効果」:2つ以上の要因が重なり合って良い結果を生むこと。。麺とホグシチャーシューにはそんな言葉を贈りたい[óܫò]


ロゴ入りオシャレなドンブリから立ち上る強烈なニンニク臭。。陽極まりて陰になり、陰極まりて陽となる、、陰陽道の極意がこんなところに( ゚д゚)


はいココからはメニューコーナー。。ほんと豊富なメニュー群で、決め撃ちして行かないと絶対に迷います(´エ`。)


ミソっぽいのはこのページらへんに。。全ページ通じて数量限定はここに載ってる海老味噌のみ(´∀`*)


ハイボールマンが気づいた誤植、、見切れちゃってる左下の「特製ガッツリ煮干そば」は¥880、しかし右下載ってる「特製ガッツリ煮干そば」は、、、(・・;


ジャンクなメニューはこのあたりに。。気になるまぜそばにはマヨネーズだったり粉チーズだったりタバスコなんかも付くらしい、、気になり失神しちゃいそう(・x・。)


サイドメニューも気になるのが並びます、、カレーマヨぶためしにもやじろう、、気になり死しちゃうかも(;人;)


HRP(Highballman’s Ramen Point)20Point ⇒HRPランキング2019
[今回は「じろう」をHRP評価]
スープ:☆☆☆☆★ もうちょいな三郎
麺  :☆☆☆☆★ なりきれない四郎
具材 :☆☆☆☆☆ 肉は一郎
雰囲気:☆☆☆☆★ 代表の笑顔がとっても素敵
値段感:☆☆☆★★ 780円

二郎かどうか、、その視点で喰えばきっとナンダカコレチガウに囚われる。。
しかし安心してください、、これは二郎じゃないんです。。

これは「じろう」なんです。
だから、比べちゃたぶんダメなんです。

toshimaオリジナルな濃口背脂豚骨正油、それがじろう。
ある意味、、こーゆー麺で食べるのも新鮮で、、なんだか見聞が広がったような気がした昼食となりました。

ちなみに気になる限定、海老味噌ラーメン。。
そのお味をハイボールガールが一刀両断!
「スンドゥブみたいな味する」
、、父親譲りのバカ舌なのか、我が娘。。
しかし確かに言い得て妙で、、なかなか上手いこと言う(^^)

toshimaは今後も楽しみなお店でした(*゚▽゚)
ごちそうさまでした♪

最後に、、
男性諸君、トイレに立つ際は気をしっかり持って臨みましょう。。
思った以上に巨大な便器を前に、、自分のチッポケさ感じちゃうかも(;´Д`)


<麺や toshima>
営業時間: 10:30〜20:00
定休日:水曜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA