中華そば一藤の濃口煮干し

さて、連休だし何食うかな。。

休みの日には何食うか考えながら目を覚ますハイボールマン。

せっかくだし、行こう行こうとは思いながらもなかなか行けてなかった店にしよう。

でも煮干ラーメンは外せないから、、ひさしぶりの「一藤」かな〜

で行ってきました、濃口煮干し!(^^ゞ


本町海手、堤川沿いにあります。ちなみにこの日はいい天気


昼時行ったら満員で、ようやく座れたテーブル席からの一枚。見えないけど全ての席が埋まってました


なんか、いろんな前掛けが飾ってあるけどよくわからない学なしハイボールマン


写真の具合でよく見えないけど、テーブルメニューの写真です


結構待たされてようやく着丼した濃口煮干し(長ネギトッピング)。見た目すんごいいい感じ


横位置からもパチリ。い~いかんじだべ


ドラゴンボールっぽいご飯


アワアワしててこれだけでもヨダレでる~


スープ。飲んだら想像以上にクリーミー。。。というかダブルスープの割合的には結構偏ってて、動物7:煮干し3くらいで動物の勝ち( ゚Д゚)


麺を持ち上げた一枚。食べ始めは固めというより結構ゴワゴワ。店が混んでたのもあんのかな?


チャーシューは厚みはそんなにないものの、味が染みてて美味かった


トッピングの長葱たち。煮干しの旨味とよく合うトッピングを選んだハイボールマンはやはりさすがの男


味替えはブラックペッパーをドバドバと。これがまた合うんだなーこれがまた


でいつものように完食。口のまわりは油でテッカテカ


HRP(Highballman’s Ramen Point):20Point ⇒HRPランキング
スープポイント:☆☆☆☆★ 悪くないけどもうひとつ
麺ポイント  :☆☆☆☆★ 美味しい麺です
具材ポイント :☆☆☆☆★ そこそこよろしい
雰囲気ポイント:☆☆☆☆★ 若いバイト
値段ポイント :☆☆☆☆★ 690円+長ネギトッピング100円

SNS上で評判の濃口煮干しでした。

高バランスの豚骨煮干しを提供する青森のラーメン屋さんの中で、ここの特徴は豚骨>>煮干しって感じでした。
煮干しをあえて全面に出さず、動物系を強めに出すことでクリーミーさを演出してると感じました。
まあその辺は好みが別れるところだし、もしかしたら「こいだば煮干し風味の豚骨だべな」っていう天邪鬼もいるかもしれない。

まー、そんなことはどうでもいいって言える優しい色男ハイボールマン、そう僕の名前はハイボールマン、今日もすごいぞハイボールマン( ゚Д゚)


<中華そば一藤>
営業時間: 11:00〜22:00
定休日:月曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA