弘前 壱角家のMAXラーメン白髪ねぎトッピング

弘前に行く用事が出来た。

途端にナニクウ計算を始めるハイボールマン脳。。

いま話題の回転寿司×煮干しの名店コラボのラーメンか、、

それともインスタ映え必至、チャントなルーズのカレーなお店か、、

もしくは本業のソバよりかき氷が前に出ちゃったお蕎麦屋さんか、、

うーん、腹も減ってるしこの際なんでもいいなぁ(;´∀`)

、、ッ!そ、そーいえばッ!(゚Д゚;)!!

新しく出来た店、、あったなぁ、、たしかナントカ家っていう家系の店だったような、、

よし、、そごだッ!

新店紹介にしては旬を過ぎた感、そんなん見てみぬフリハイボールマンは今日も元気です( ✧Д✧) カッ!!


城東バイパスTSUTAYA横の赤い店、すでに店内に待ち行列、、このあと店外にもめっちゃ行列が( *ω*)


券売機前に立つ客がいつまで経っても買う気配なし。。何だコイツ買わないなら後ろさ行けやと思いつつ店員に聞いてみた「どういうシステム?」「案内するまで券は買わないでください(ꐦ°д°)」と、若造バイトがツラツキしながら話す、、っオイ!?(ꐦ ´͈ ᗨ `͈ )


食券買っていいよの案内でようやく食券GET!しかし「すみませんココまでのお客様で一旦ストップですー」が無いもんでやっぱりなっちゃう入口付近の大渋滞。。案内板ひとつ分の仕事さえ出来ないバイトに任せるからこうなる、あぁ腹立つ


調味料はかなりの品揃え。これぞ家系(‥ºั⌔ºั‥ )


ランチタイムにはご飯も無料で開放。。あぁ、腹減ってるからイラつくのかもね、、ようし一杯食べなきゃ♪


スペシャルドンブリまずはベースから作ります。。アツアツご飯にたっぷりニンニク、ゴマを振りかけたら仕上げにラー油。。もうこれだけで美味そうだべな(´∀`艸)♡


はい来ましたMAXラーメン(¥950)+白髪ネギ(¥150)。。全メニュー通して高っけぇなぁ( ゚д゚)


おおっ!横から見ると結構ボリュームあるでば!!って思ったアナタ、、隣のコップとのサイズ比較がこれだっ!!(;´∀`) 小っちゃい&キツイ鋭角逆三ドンブリ形状、騙されないぞう(*´ω`)


ラーメンから具材を拝借。。ネギとチャーシュー乗せたら追いラー油、あとはグチャグチャしたら出来上がりッ♪ ご飯ベチャいけど。。


MAXになると味玉、チャーシュー、海苔が入るらしっく、味玉はトロッとしてて美味いやつでした(。・´∀・`)


あっ!アレ頼むの忘れたッ!!ていう人にはサイドメニューもどうぞ。。激混み渋滞の券売機まで行かなくても頼めるなら、の話


あぁ家系だなとわかる濃い味わいのスープはやや温め。。


カタメオーダーの麺は思った以上のゴワっぷり。。細麺感覚でカタメったら失敗するっていう好例(●’A’)


チャーシュー、、薄くて薄くてきっと御高齢の方や離乳中の赤ちゃんのことを一番に考えたんだべなぁ(‘A’●)


はっ、、またひっくり返しちゃってる、、い、いつの間に。。いよいよヤバイよハイボールマン( •́ ⍨ •̀)


包むこと包まれることの安心感。。ああ母性だなコレ、ついにハイボールマン目覚めちゃったな(ↂↄ̫ↂ)


ザクタマはよく見るけど千切りショウガはあんまり見ない、、好奇心と深酒が僕を作る ((p゚∀゚q))


結局ナニをどの位この中にブチ込んだのか、、ワタワタと喰ってたせいかほとんど覚えておりません。もはや食事というより流れ作業(´、ゝ`)


HRP(Highballman’s Ramen Point)13Point ⇒HRPランキング2019
スープ:☆☆☆★★ ヌルい
麺  :☆☆☆★★ カタメただゴワ少な
具材 :☆☆☆★★ ふつー
雰囲気:☆☆★★★ クソガキ許さん
値段感:☆☆★★★ 950円+白髪ねぎTP150円

新店オープン間もないもんで多少マゴつくのはわかる。。
しかし、、チェーン店なんでしょ?しかも全国展開続ける勢いあるお店だんでしょ?

店内オペのノウハウ、、無いの?
動きの悪いスタッフに対するマニュアル、、無いの?

オープンから10日以上経つのにこの混乱っぷり、、

「店員がご案内いたします。食券をお買いにならずにお待ち下さい」
「混雑時は通路を開けてお待ち下さい。ご協力ありがとうございます」

そんな案内ボード立てるだけで、戸惑いやイラつきはかなり減るし、少なくとも態度顔に出ちゃってる学生バイトのツラツキ顔は見なくて済む。

お客が敷地入って出るまでが接客なのだ。
嘘でもいいから笑顔を作る、みんなやってる当たり前。。

ダッテココチェーン店ダカラー、ダッテ俺バイトダカラー、、ダッテキョー混ンデルカラー、、
ダッテダッテが通じるのは小学校入るまで!甘えちゃイカン!!

人、システム、メニューの構成や価格設定、、など、まだまだまだまだまだまだまだまだまだ伸びしろありそうなんで、これからに期待しましょ、、ごちそうさまでした(-ω-


<横浜家系ラーメン 壱角家 弘前店>
営業時間: 11:00~21:00
定休日:なし

弘前 壱角家のMAXラーメン白髪ねぎトッピング” に対して1件のコメントがあります。

  1. テスタロッサ より:

    そこ、ラーメンもですけどなにより接客やばいって噂流れてるのでそのうち潰れますよね…

    1. highballman より:

      テスタロッサさんはじめまして、おはようございます(^^)

      接客ヤバイ、、予備知識なしに入ったハイボールマンでしたが、確かに‥といった印象ですね(-。-;
      ・お客入っても挨拶なければ案内もなし
      ・ホール同士奥で固まってペチャクチャ
      ・声出しボソボソ動きはタラタラ、覇気もなし
      ・オバチャンからの指示待ちだらけ
      ・ありがとうございましたが聞こえない
      ・文中にも書きましたが、テメーその顔どーゆーツモリ!?なクソ○キ

      と、多々イライラポイントはあります。
      それでもまあ味が良ければorコスパ良ければなんですが、、うーん…(;´Д`)

      ちなみにハイボールマンのリピートなしは既に確定しました。
      百聞は一見にしかず、イラつく覚悟でテスタロッサさんもぜひ♪

  2. キム より:

    イライラポイント満載ですね(^_^;)
    オープンして間もなく思うようにいかないのは解りますが…それを客にイライラでぶつけるのは最悪ですね(-_-)
    驚いたのが、店主さん22歳なんですね(゚o゚;
    若くして会社に認められ自分の店を持たれた事にまず驚いた事と、
    素人ながらラーメンってそんなに簡単なものなの?って疑問にも思いました。
    おおまかな作る工程は一緒なのに行列ができるお店とそうじゃないお店…美味しいラーメンを作る店主さんは相当な経験と技術と気遣いが必要と勝手に思ってました。
    会社が任せたには根拠があるでしょうから今後に期待ですね(^_^)

    1. highballman より:

      キムさん、こんにちは(^^)/

      全ての工程を一人前に修行してきたっていう印象は、、受けませんでした(;’∀’)

      本店元祖を食べたことはありませんが料理そのものもおそらくは、、セントラルキッチンで大量調理されたものをチルド配送→厨房内での再加熱じゃないでしょうか。スープはもちろん、麺やチャーシューなんかも温めて乗せるだけ、、みたいな(-_-;)

      もちろんそんな工業製品(仮)としてのラーメンが悪いとは言いません、カップヌードルみたいに安定していつでも安くて美味いっていうのもありますし(;’∀’)

      悪い評判を全部聞いてたらキリありません、、が、この目で見てきた自分としては・・・ですね(;^ω^)

  3. ひろ より:

    いつも楽しく読ませて貰ってます。
    弘前には本格的な井上家があります。
    最近値上がりして、基本のラーメンが800円になりました。しかし気のせいか、量が増えたような気がします。一度ご訪問されてはいかがでしょう?

    1. highballman より:

      ひろさん、はじめましてコメントありがとうございます。

      井上家、オープン当初はちょくちょく行ってましたがこの数年行ってないです(;´Д`)もともと美味しい家系の店として有名でしたが、ココ最近じゃこの壱角家の影響(?)でまた脚光を浴びてるようですね(;´Д`)

      弘前には美味しい店や気になる店が多いので、一つづつ押さえていきたいと思ってます。明日20日オープンのあの店も気になりますし♪

  4. ひろ より:

    情報弱者の自分は20日オープンの店が分かりません。ご教授願います。

    1. highballman より:

      ひろさん、こんばんは^ ^
      思わせぶりな発言で混乱招いたようで、、大変失礼しました(;´д`)
      今日20日オープンの「ながれぼし」のことで、中華そば☆☆(にぼし)の移転オープン?系列店オープン?のようですよ(^。^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA