浪岡 マルミ・サンライズ食堂の期間限定「鯵W」

ガタガタガタ、、ブルブルブルッ、、《《(゚c_゚;)》》

ハイボールマンを襲う全身の震え、、、。

はっ、、これもしかしたら風邪?、、それともついに来たかインフルエンザ、、(;´Д`)

いや、、違う、こいつの理由は分かってる。。

、、ニボシ切れだ、体にニボシが足りねぇんだ、、間違いねぇ、、( *ω*)

ラーメンおじさん、どうやら生命を維持するだけの体内ニボシ濃度がもう限界みたい。。

離脱症状、いわゆるひとつの禁断症状が体の変調として出ちゃってるってわけだな。。

どうする、救急車、、、呼ぶか、、?

でもきっと、、近所マダムに噂されるんだべなぁ、、

「アソコのオトサン、、ラーメン中毒だったんだどー」「オラも普段からアノオトサン様子オカシイど思ってらんだねー」「ムスメさん、不憫だっきゃー」

、、こりゃだみだ、自力でなんとかしなきゃ((((;゚Д゚))))

ニボシ、煮干し、にぼし、、ニボス、カボス、TACOS、高須、Yes、、、いややっぱりニボシ、、

混濁する意識の中でハイボールマンの頭に浮かんだのは、、同市ながらも山を挟んだアッチ側、浪岡が誇る老舗食堂の限定メニュー。。

喰うか死ぬか、、Dead or Niboshi、、、果たしてハイボールマンは生きて戻ることが出来るのか、、、それとも、、!?( ✧Д✧)


サンライズのイメージカラー、紫色の暖簾はためく浪岡のメイン旧道。。この辺りも昔は大層栄えたんでしょうか


ここのキャパに対してこの日もこの混みっぷり、、ガラスも曇るほどのニンゲン密度(;´∀`)


ハイボールガール連れのパパボールマン、肩で風切り小上がりへ。。歳とるとあぐらが一番だしゴロゴロできるし一安心♫


震える身体を暖めるのはやっぱりお茶だべ、、あと多額の現金でもいいぞ神様(*´-`)


今日の狙いはもちろんコレ、賄いから生まれたその名も鯵W。。アジとイワシなのにアジダブル、、もしイワシの立場なら、、やってられん、すぐ脱退(`_´)ゞ


何に使うか一目瞭然のコショーと、奥には使い方がわからない醤油の容器。。プラスマイナスゼロと読む調味料(;´Д`A


オーダーからおよそ10分と、、混雑する中で意外に早い着丼で、もはや興奮を隠しきれない中年男性がいたんだとか、、、ンダ!ソレワノコトダ!(;´Д`)


見るからに濃度粘度の高いスープに泡立つニボシエキスで、、ホヤとかウニとか、最初に喰おうと思った奴がエライヤツを前にしたあの心境に近い(*´Д`*)


付け合わせのスライスレモン、、まわりを見渡してもチューハイとかハイボールとか見当たらないし、、これはやっぱりラーメンに、、てこと、、よね( ゚ ω ゚ ) !?


まずはスープを一口。。あら、あらららら、、めちゃ美味い、、こりゃめちゃんこ旨いスープだでば(≧∇≦) 濃厚ながらもすっすと飲みやすい、ちょっと良い酒呑んでる気分(*´Д`*)


レア感を残したしっとりチャーシュー。。ニボシ汁吸った肉を頬張る昼下がりに、ハイボールマンは成功者気分を満喫する( ´艸`)


浪岡ラーメンの代名詞的存在その名も、、麩!ニボシ汁をたっぷり吸った麩が、箸でつまむとジュワッて、、アチチって、、ウフフって、、ナンダヨーって、、コドモミターイって、、ヤメロヨーって、、ブチュって、、ヤメロヨーって、、、(՞ټ՞


旨味の強烈なスープに負けないのがこの中太麺。ムッチリとした噛みごたえとノドゴシはきっと言っても伝わらない、、まずは皆さん喰ってくれ(๑・̑◡・̑๑)


こちらハイボールガールご注文のShiro白ラーメンは、ふぃーらぁクーポン使って540円也^ – ^ これはこれで美味いけども鯵W喰ってる最中だとさすがに霞む(^^;)


こうなるともう何喰っても美味い精神状態、いわゆるゾーンに入ったハイボールマン。。メンマでさえ愛おしく、、ナムナム拝んでからいただきます♪(´ε` )


ブラックペッパーが醸し出す哀愁と憂い、、エロくない壇蜜みたい(‘・c_・`)


ニボシスープにレモンなんて、、、、ワイ!、めちゃ合うでば!Σ(゚д゚lll) これはたぶん、レアステーキにワサビみたいな?スイカに塩みたいな?それともレモンに砂糖みたいな?(;´Д`


仲良くゴチソーサマしてまいりました。ドンブリの色を変えてるってのは、、シンプルながらもとってもオシャレと思います。。さすがは繁盛店、こーゆーところのセンスが光る(*^^*)


おまけ①~麺類メニューとライス系


おまけ②~うどん、ドンブリ、ドリンク類


おまけ③~定食と一品料理


HRP(Highballman’s Ramen Point)24Point ⇒HRPランキング2019
スープ:☆☆☆☆☆ 最高!
麺  :☆☆☆☆☆ 相性◎
具材 :☆☆☆☆☆ 大満足
雰囲気:☆☆☆☆☆ 駐車場も増えてた
値段感:☆☆☆☆★ 750円

煮干しのすべてがここに詰まってる、、てくらい煮干しが美味いラーメン、それに尽きる^_^

正直なところこれがダブルなのかトリプルなのか、はたまたテトリスなのか、、自分の舌には全然わからないハイボールマン(;´Д`)

しかし喰って美味い、喰い終わってあー幸せ、しばらくするとまた喰いたい、、それに勝る人生の喜びなど絶対に無いっ!、、いやたぶんおそらくない、、いやもしかしたらあるかも、、いやあるなこりゃ(・。・;

心底、、期間限定メニューなのがもったいない。。
味が強いだけにしばらくするとまた喰いたくなるのは目に見えてるわけだし、、
ニボシ煮干し言いながらプルプル震える手足を抑えて過ごす日々、、、地獄だなこりゃ(;´Д`)

なんとか24時間TVあたりに頑張ってもらって署名活動・復活運動を、、、。
頼むじゃ、オスカルとかけんずろうとか伊奈かっぺい(^o^)/

、、マルミの「鯵W」の正体は、終わるまでにせめてもう1度は食べたいアドハダリラーメンでした(*^^*)
ごちそうさまでした♪

<マルミ・サンライズ食堂>
営業時間: 11:00〜23:30LO
定休日:なし

浪岡 マルミ・サンライズ食堂の期間限定「鯵W」” に対して1件のコメントがあります。

  1. メンタロー より:

    ハイボールマンさんこんばんは!😀浪岡のサンライズ食堂、自分もよく行くんですけどこれはまだ食べてないやつでした!!ハイボールマンさんがそこまで言うからには絶対ウマイやつだと思うんで絶対に行きます!😁そこでハイボールマンさんに会ったりして・・・🤝

    1. highballman より:

      メンタローさんこんばんは^_^

      会うかもしれませんね、現地で( ´艸`)
      しかしそこはさすがのハイボールマン、怪しさたっぷり過ぎて逆にコレチガウな空気感、、結果見過ごす可能性大ではないかと(^ ^)
      それはそうとして、、サンライズの鯵W、、期間内に是非!ヽ(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA