ミソキング of 黒石、ラーメン大将のみそチャーシュー

定食気分、つけ麺気分と肩を並べるハイボールマン3大外食欲求。

そう、ミソラーメン気分。

茶色い見た目のラーメンスープ、一口すすると喉が渇くあの味わい、どうせ黄色いんでしょ中太いんでしょな麺、モヤシとかひき肉とかで主役不在なトッピング類、上顎アチチ必至な表層に浮かぶラード油膜、醤油系にくらべてちょい高い価格帯、、あぁ、、みそらーめん、、♡(´*◞౪◟*`✿)

時計はまもなく11時、現在地は黒石中心街、気分はこんなにまでもミソラな気分、、頭に浮かぶのは唯一無二の最適解。

この状況でアソコ行かないなんて手はないぜ。

さぁさ行こうぜハイボールマン、黒石ミソラ界の大帝王に、おしりペンペンからの往復ビンタをしてもらおうぜッ!♪(::´º◞౪◟º`::)/


元祖みそラーメンとはどこまで本気のアレだべなぁ、ていうトボケ顔したハイボールマンが来ましたよっと♪(*′☉.̫☉)


ひさびさ入店で「おっふ、みそ以外もあったのね(;゜0゜)」ていう衝撃


まぁココまで来て味噌ラーメン喰わないなんて、心の中で歌う校歌の全体練習みたいなもんだでば(*´◒`*)


さすがの行列店もハイボみたいな前乗り厨にとったらコレもんよ(*´◉◞ρ◟◉)σ


実際3人座って喰ったら絶対せまい


ハミ出るハシ箱が物語る、開店準備中のありあまる闘志


食券番号で呼ばれたら取りに行くのが大将流、またの名を学食スタイル


ラーメンは取りに行くのにおにぎりだけは持ってきてくれる、それもまた大将ルール


朝メシ抜きなハイボールマンはとにかく獰猛、肉喰わなきゃってことでミソチャーシュー(*´◒`*)


特定厨じゃなくても見たらイッパツでわかる大将のラーメン、つまり乗せカイワレかいワレ


何かは知らない、けど細かーい泡が見える味噌ラーメンは美味そうに見える、、それが何かはハイボは知らない


オツレサマ曰く、ミソっ濃さにバラツキがある大将でも今日この時点ではノドガワキレベルはバッチリOK、でもこれから混む時間なれば薄くなるのかもよ、とのこと


西山製麺にも見える黄色い麺、ググって自家製と知ったハイボの舌は普通以下((*◕ω◕)ノ


デフォ枚数はわかりませんが、全部で5枚入ったチャーシューはその面積いい硬さといい、、


いつものように巻き巻きして遊、、ぶのは難しいけど美味いやつ(*Őฺ∀U*艸)


モヤシ・カイワレ・麺、三位一体を説いたキリストはコレ喰ったんだべね


パリピっパリピっ♪平日はちゃんと働いてるっパリピっパリピっ♪


そう、大将に穴あきレンゲは、、、ない(::´º◞౪◟º`::)


ノドが乾いたら呑めばいい、呑んで酔ったら泣けばいい、泣いて泣いて笑えばいい。はいぼ


ちゃんとしてる人もしてない人も、食べたら自分で下げましょう(´*◞౪◟*`✿)


「ワイハ車いっぱいだべなっ、他さ行ぐどっ!」、、諦めないで!裏手はいっぱい停めれるからっ♪


HRP(Highballman’s Ramen Point)20point ⇒HRPランキング2020
スープ:☆☆☆☆☆ たっぷり飲んでたっぷり水を
麺  :☆☆☆☆★ イカすぜトバすぜ
具材 :☆☆☆☆★ 諸君、ヤサイマシマシを見たくはないか
雰囲気:☆☆☆☆★ うれしはずかしセルフサービス
値段感:☆☆☆★★ 900円

「黒石味噌ラーメン界のまさにキング、いや大ボス、いや違った大将だでば」

さすがに創業してから40年もやってると、昔ながらの大将ファンたちが時々言う。
「味、変わったっきゃ」

ふむ、なるほどそれは興味深い。

大将に通い続ける日々の中で、変わったのは果たしてラーメンなのか、、それとも自分の趣味嗜好が変わったのか、、

もちろん作り手による味の変化もある。
親から子へ、子から孫へ、代を移す中で少しずつ少しずつ変わっていく。
さらにもしかしたらその時代の風潮に合わせて、あえて味を変化させてるのかも知れない。
立ち止まる組織に先はない、続くビジネスにとって必要な変化はやっぱり必要。

自分の趣味嗜好だって歳とる中で変わるもの。
若い頃にはチョイ下が好きだったのに、ある頃には熟女の熟れた魅力に惹かれ、最近じゃ呼ばれない同窓会でのキラキラな出会いに夢を見る、、おっと話がズレちゃった(;´Д`)

どっちにしても言えるのは、外食ってのはどこまでいっても一期一会。
前が美味かったからって今日も美味いと限らないし、その逆だってもちろんある。

今日の出来上がりはどうだろう、今の自分はどうだろう、、そんな変化を楽しめる生き方を愉しみたいもんです(・∀・)

ちなみに今日この日に食べた大将のミソラーメンはとってもいい塩梅にいただけました。
ミソラーメン略してミソラ、音楽的にはE・G・A、そのまま呼んだらもはやエガ、、ごちそうさまでした(。Ő▽Ő。)ノ゙


ラーメン大将
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜20:00(土日は通し営業)
定休日:火曜
駐車場:店横、店奥にいっぱい

ミソキング of 黒石、ラーメン大将のみそチャーシュー” に対して2件のコメントがあります。

  1. ひろ より:

    セルフサービス、フードコート、サービスエリアのレストラン、スキー場のレストランは当たり前に感じるのに、ラーメン専門店では、セルフは本当に嫌です。考えてみると再来してません。ここにも行きましたが、最後はごちそうさまと言ってそのまま出て来ようかと思いました。

    1. highballman より:

      配膳/下膳に必要な人件費を客側が負担していると考えた場合、それも納得できる価格で提供してるなら仕方ないとも思います、、が、大将は正直安いとも思わないんですもんね(;´д`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA