藤崎 麺房十兵衛の期間限定濃厚タンメンとご飯とモヤシのナムル

黒石市内を走る1台の車。

車内にいたのは屈強な2人の腹ペコ野郎たち。

おもむろに一人が口を開く。

「おうハイボ、そろそろ昼だぞラーメン喰うぞ」

するともう一人が答える。

「ぐぬぬ、何食おうかまだ決めてないのよぐぬぬのぬ」

車は農道を通り抜け、まもなく常盤に差し掛かる。

「おうハイボ、そろそろ時間切れだぞラーメン喰うぞ」

「ぐぬぬ、もう何がなんだかぐぬぬのぬ」

「よーしじゃあ3択で決めるぞ、、十兵衛の濃厚か、十兵衛の特濃か、十兵衛の・・」

「、、フンチャキジャスコ、向かいまぁす(;´∀`)」


ついに十兵衛にも付いたイオンの看板、、信じるかどうかはあなた次第(m9 ^ิ౪^ิ)


老若男女で賑わう藤崎十兵衛に中年男子が腹を鳴らして来ましたよっと(((◞( ・ิ౪・ิ)◟


レイアウトの法則を理解してから獲物を探す僕、、えっーとえっとなるほどなるほど


券売機脇に貼られたメニュー説明、見てるとA3プリンタ買ってあげたくなるのはなんでだろう(≖╻≖;)


餃子の上に瓶ビールのボタンだなんて、、ぐぬぬ(((╹д╹;)))


ラーメン待ってられずにここに立っちゃうハイボは不完全人間( ꒪⌓꒪)


トーキョー行ったら白ごはんとモヤシのナムルで数万円は飛ぶらしい、ほんとおっかねえんだ都会って(((༼•̫͡•༽)))


だけどここは青森フジの里、ライスもナムルもサービスで、、あっ、ニンニクもあんじゃーん


いいないいな人間ていいな、ホカホカごはんにテーオーおろしにんにくゥッ!(`ڼ´)


で、出来た、、向かいに座るオツレサマや時折横を通る店員さんの蔑む視線にも耐えたハイボへのご褒美メシがようやく出来た


ていうオフザケさんの今日のランチは期間限定濃厚タンメン、、うむ、十兵衛じゃなかなか見ない色合いだでば(´*◞౪◟*`✿)


うっすら見える背脂が身体への悪さを物語る、、って何を今さら(; ≖´◞۝◟≖`)


野菜はたっぷりどっさりレベル、だけどオニクはペラがいっぱい


実は、日によっては未来予知まで出来るようになったハイボールマン、、見える視える、あぁ、これ水ガブガブ飲んでるねぇ舌ブラシでゴシゴシしたくなってるねぇ(・・;)


ムッチリ歯応えの十兵衛の太麺、、なるほど確かにこのスープで細麺だったら汁絡みすぎてガロンで水やっちゃうかも


キシャァー、キシャァーー、、、。どうですか?ヘビの顔見えてきましたね?、、ほらほらキシャァーほらほら


正直、合うかどうかは問題じゃない、、十兵衛来たならザク玉入れなきゃならぬホトトギス、、、あっ、あとらいぞうも


ヒールのイメージが強い「黒」、だけどコイツがいなきゃ困る人がいる、もうそれだけで立派にヒーローだとハイボは思う


若い時分なら、、残った汁に白メシ入れてありとあらゆる調味料をブッ込んだらもう手で直で喰ってたもんよ、あー残念お見せできなくて(::´º◞౪◟º`::)


食べるスープ、飲み込む麺、具は匂いを嗅いでそっと戻してごちそうさま、、とかって狂ってるっ♪(*´◉◞ρ◟◉)σ


メニュー裏面みて気付く、、おっふもう9月だでば年終わるでばっ(;゜0゜)


HRP(Highballman’s Ramen Point)20point ⇒HRPランキング2020
スープ:☆☆☆☆★ 十分な水分を
麺  :☆☆☆☆★ うららうららうらうらよ
具材 :☆☆☆☆★ ベリーメニメニー
雰囲気:☆☆☆☆☆ エスワン級
値段感:☆☆☆★★ 830円

「濃いに恋するお年頃もそうでない人も、ライスとナムルとラーメン食べようジャスコの前で」

ジャスコ前というかジャスコ駐車場の中の中の外の藤崎十兵衛。
、、おっふ、そういえば青森店もジャスコ横だべな、ってことはまさか五所川原も、、!?、って思った人手を上げてー、まーたお前かハイボールマンどうしてお前はいつもいつも、、て思ったこの日のランチ(@_@;)

実は不肖ハイボールマン、薄味の繊細な味つけとかの違いに気付けない男。
あれ?これって水じゃないの?、えーこれってサバダシだったの、いってもカツオダシかと思ったよー、、ていう男。

だからこそ、濃厚とか濃い口とかには人一倍うるさい男。
しかも、バガボンドも見たことあるっていう位の歴史通だから、十兵衛って名前にはうるさい男。

このハイボ相手にその期間限定なる飛び道具でどこまでやれるか、のう、十兵衛よ。

色合いは、、まあキレイじゃのう。
白に緑にオレンジ、ピンク、、ふむなんだか往年のイエローキャブを思い出して泣いちゃうやづだでば、うん。

麺はもうこれぞ十兵衛っていうムッチリ極太麺。
こりゃもう安定だね、なんも言うことないじゃろってことだべのう。

そして肝心のスープ、こりゃきっと好みが分かれるやづだ。
喰ってる本人の欲しいチョーダイな旨味レベルより、たぶんずっと濃いレベルで突き抜けてた旨味。
テンイチラーメンとカップラ粉末スープを和えたらどうなるんだろう、ぐらいの衝撃。

総括すると、、
こじんまり茶碗に盛ったライスじゃ物足りない、、
用意したスリバチにライスをてんこ盛りに盛ったら穴開きレンゲで具材を拾ってライスの上に、汁にザクタマ一味もかけて、あとは一心不乱にかっ込み喰うのが似合うやづ、、それが十兵衛の濃厚タンメン!、っていう狂気、、ふう、、ごちそうさまでした(*′☉.̫☉)


麺房十兵衛 藤崎店
営業時間:11:00〜15:00、17:00〜20:00(火曜は夜営業なし、土日は通し営業)
定休日:なし
駐車場:店前に10台くらい

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA