平川平賀駅前の新店 麺や藤山で喰うまるでアレみたいな辣麺(ラーめん)

話はここ最近の新店ラッシュが始まるちょっと前に遡る。

常日頃から世界のラーメン事情にアンテナ高く張ってるハイボールマン。

毎日毎日、それこそ朝から晩まで指先空いたと思ったらすぐさまiPadやらiPhoneやらを持ち出して、もう日本のみならず世界中のメディア・SNSをチェックしては一人ぐぬぐぬを繰り返す日々。

新店ないか?バエるのないか?モヤシヤマモリニンニクセアブラマシマシマシはどこにいる?

そして「その店」を見つけたのはまだ年も明けて間もない頃のこと。

ん?、平川市の、ふ、藤山??、、なんだば、このハイボも初耳だべなっていう店は、、ッッ!!?、、、ってことは、、つまりそれってバリバリ新店のバエッバエでテンション爆マシのマッシマシってことなんだべなッそうだべなッ!!(∩˃o˂∩)♡

不肖ハイボールマン次なる獲物は平賀駅前に出来たラーメン屋さんに決定だぁ!、、と思い立ってから早数ヶ月、、様々に絡み合う大人の事情により今日の今日まで延びに延びた今回の新店狩り、ついに決行しまーす( ゚∀゚ 😉


平賀駅前一等地にて昨年12月開業の麺や藤山に、産まれてかれこれ結構経ってるハイボールマンが来ましたよっと(((◞( ・ิ౪・ิ)◟


店に関するネット情報もまだ育ちきってない時期に、写真付きのメニューが外にあるのはとってもいいことだと思うんだ✩⚫꒳⚫✩


店内、5席のカウンター席に4人テーブルが3卓、さらには奥にお座敷も数卓あるっぽい


メニューはこの他にも月替りメニューと、さらにそこから出世した酸辣湯麺もあるらしいっす( ꆤωꆤ )y─┛


昼営業のみにもかかわらず酒とアテには困らないのが麺や藤山の魅力の一つ、、よし!ここはひとつ呑んで帰りは弘南鉄道に乗ってあとは野となれ山となれ、ッテガ´д` ;


美人店長「辛いけど大丈夫ですか?」、ハイボ「モシカシテダケドー、モシカシテダケドー、それって汗だくのハイボダンスを見たいだけなんじゃないのー?」、美人テンチョ「はいアウトー、つーほーねー、確でー」


見た目はもう完全にアソコのアレ、いわゆるシジミ姉ちゃんを持つ国民的妹のアレ(≖ ‿ ≖)


だけど間違ってはいけない、これは辣麺、アソコのネギラーメンとは違うモノ


しかしアブラでギラつく被写体をブレずボヤケずに撮るやり方ってあるんだべがね、こーゆー写真になりがちだっきゃね(((;ꏿöꏿ;)))


辛さはアッチでいうところの4くらいで塩分はやや強め、とアッチを1.5年喰ってないハイボールマン氏は語る(๑ʻัદʻั๑)


肉とネギにまとわりつく色濃いめのドロっとしたアレ、たぶんコンガリトーストに乗せて喰ったら汗が出る


ガブムシャゴックン、ガブムシャゴックン、ドモホルンリンクル要らずのお肌になぁーれっ♪(๑꒪⍘꒪๑)


やや縮れの細麺以外に、このスープへの正解はないんでないか、あるとすればやっぱりコンガリ焼けたトーストかなやっぱ( ꒪⌓꒪)


問.次の文章の意味を答えなさい、「ほーらブタがネギ背負ってやってきたぞー」、、、解.豚肉が持つビタミンB1とそれを吸収しやすくするネギのアリシン、つまりこれ一杯で夏バテ予防ができる、すなわち、都合が良いことの例え


んなわけないよ、そんなんテスト出ないし書いたらマジやべー奴として卒業するまで息できないよ(≖ ‿ ≖)


ハァハァ、ハァハァ、コンガリィ、トォストォ、、


Bluetoothスピーカーに混ざるLINE通知音のリズムに乗って体を揺らすハイボールマン、気づくとカラよ、ハイボ本気だせばコレモンよ(´ゝ౪◔`)


HRP(Highballman’s Ramen Point)
: 24 /35 point
 ⇒HRPランキング2021
スープ:☆☆☆☆★★★:4 普通に激汗
麺  :☆☆☆☆☆★★:5 ジムニー欲しい
具材 :☆☆☆☆☆★★:5 山トッピングしてみたい
雰囲気:☆☆☆☆☆★★:5 またこよっと
値段感:☆☆☆☆☆★★:5 830円

「弘南鉄道平賀駅前に現れたなんかイイラーメン食堂、麺や藤山」

なるほど、場所といい居心地といい店長さんの美人ぷりといい、、麺や藤山ヤルデバナッ!、いやAyu好きぽい雰囲気汲んでもう、ヤルDIVAナッ!!(^o^)

ていう新店、藤山。

この日ハイボールマンが食べたのはいわゆるアサリ系、もちろん貝出汁とかじゃない方のアサリ系、つまりネギと細切りバラ肉とラー油が決め手のアサリ系、、その名も「辣麺(ラーめん)」。

まずはムセないように吸い込みをやや抑えてスープをススる。
おっふ、こりゃまさにアサリだでば、いやアサリ系の味だでば。

辛さ指定が出来るかは未確認ながら、デフォルトの辛さはおよそアッチの4くらい、つまり万人に楽しめる味。
やや塩分が強い気もしなくもないけど、ガテン系やひどいアセカキ系にはたまらないのかも。

具材としてはブタ肉のカットサイズはコチラが上。
そのムシャムチャ具合とネギのムチャムチョ具合がちょうどいい。

ふむふむ、一言にアサリ系つっても実は微妙な違いがあるものなのね。
勉強なるじゃ、人生てやっぱり面白いじゃ。

ちなみにこちらの藤山さん、月替りメニューなるものもあるそうで。
今じゃレギュラー化?してるスーラータンメンも、かつてはその月替りメニューだったとか。
まさにヌードリアンドリーム、夢がある。

といった平川市平賀駅前に出来た新店、麺や藤山。
Bluetoothスピーカーに混ざるLINEの通知音、どうにかオフに出来ないもんかなと、調べてみようと決意したランチだったとさ、、ごちそうさまでした)^o^(

麺や藤山
営業時間:11:00〜14:30
定休日:日曜祝日
Goto食事券:不可
駐車場:向かって左側に5台分

平川平賀駅前の新店 麺や藤山で喰うまるでアレみたいな辣麺(ラーめん)” に対して3件のコメントがあります。

  1. ひろ より:

    ハイボさんは、幡龍のネギラーメン食べたことありますか?
    あさ利と比べれば、ちょっと落ちますが、補完品としては、十分でした。
    こちらの辣麺は、どうでしたか?
    幡龍食べてないなら、分からないでしょうが。

    1. highballman より:

      えっと、、ハイボさん幡龍食べてますよ。
      分からないでしょうが、じゃないですよ。
      ま、こんなブログなんかカス過ぎて分からないでしょうが。

      1. ひろ より:

        幡龍で鬼辛食べてましたね。チャーシューが固かったそうですね。ここは近いうちに伺い、幡龍の激辛と比較したいと思います。お勧めのスーラータンメンも気になります。

ひろ へ返信する コメントをキャンセル

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA