秘湯八甲田温泉でぬぐだまる

全国的に快晴に包まれたある日の職場もぐもぐタイム。

ハ「天気いいなぁ」

社員A「こんな天気には肉やりてぇなぁ」

社員B「いやいやドライブもいいんでない?」

社員C「昼から呑むのも悪くないよね」

ハ「バーローこった時こそ露天風呂だべ」

社員All「いいでば!!」

ということで仕事早抜けしての露天風呂に行くことを決意したハイボールマン、その場で娘ハイボールガールに電話した。。

ハ「バイクで湯さ行ぐはんで準備しといて」

ハガ「極楽湯?回数券出しとくー(^^)」

ハ「 、、、極楽湯でねけど、すかふぇらいね」

ハガ「・・・。」

ハ「・・・。」

目指すは八甲田温泉、、仲良しハイボール親子は温泉ツーリングに出たのだった(・o・)ノ


後部座席でウツラウツラしているハイボールガールを叩き起こしながらもようやく到着。風呂より何よりまずは写真撮影だべ!パシャパシャするどー!!っていう父を見るハイボールガールの目はもう立派に大人の目だったとか( ̄▽ ̄;)


16:00過ぎに到着のハイボールマンに帳場の方から時間大丈夫ですかとの声^^;大丈夫です!脱ぎながら向かいますので!と返す変態中年


券売機は2台。心の余裕を持ってボタンが押せる


昭和感?大正感?明治感?とにかくレトロな置物が廊下にたくさん


囲炉裏もなかなかの雰囲気。いいわぁコレ自宅にも欲しいわぁ(*^^*)って作れば作ったでたぶん邪魔になるやつ


県産品をならべる売店もありました


今回は龍神の湯のみを選びました。時間もないしお金もないしね・ω・


お風呂の棟は別にあって屋根なし渡り廊下を進みます。ちなみに行きはスリッパのハイボールマン、帰りはスリッパ盗まれ裸足でした(*´ω`*)


秘湯 龍神の湯、、、仰々しいじゃあ((((;゚Д゚))))


今日の気分は男湯で( ゚∀゚ )


脱衣場は籐カゴメインの温泉宿スタイルを踏襲。ちなみに鍵付きロッカーは脱衣場手前にあるっちゃあります。インバウンド客と思しき大量の中国人と入れ違いでアブネーところでした(・_・;)


浴室内の案内板もありました。海外旅行者向けの英語とかチョン語とか書いてないことになんとも言えない一安心。。


でっかい梁を支える印象的な木柱たち。。薄暗めな浴場内を照らすのは窓から差し込む太陽だけ。。こりゃインスタバエだじゃ


大きい浴槽の龍神の湯。青森でも一番大きい湯なんだそうで温度は割と熱め。。ここの温泉は全泉かけながしだんだべね、、すごい贅沢な時間が流れる・ω・


右奥、洗い場が見えないように壁があって、これもこの良い雰囲気を壊さないためなのね。。(*’O’*)


こちらはみるくの湯。。白くて少しぬるくて、なんだかパチパチしているような。。入ってると汗がじわ~っと吹き出してきます。「美肌の湯」っていうみたい(^^)


ナニかの壁。。なんのためだべ。。全体の雰囲気を若干壊してるようなそうでないような。。(?_?)


趣ある湯船からは壁でうまく仕切られている洗い場にはシャンプー類が完備されてました。手ぬぐい1枚で気軽にこれるスーパー銭湯スタイル (・ω・)ゞ


露天は2種類の源泉。。


最後はセクシーなサービスショット♡八甲田の山並みと硫黄の香りで気分はセレブ。。八甲田温泉、、いい湯でした♨


<ぬぐだまりの里 秘湯 八甲田温泉>
営業時間: 10:00〜17:00

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA