青森大勝軒 期間限定プレミアムラーメン

今年もこの時期がやってきました。

そう、青森大勝軒の周年イベントウィーク(*^^*)

以下、公式Facebookページより抜粋
「青森シャモロック、大商金山牧場の米の子豚をたっぷり使用したプレミアムなスープです!」

なるほど、シャモロックは聞いたことあるけど、、ナントカ牧場のナントカ豚もきっと有名でお高いやつなんだべな。。

こりゃ喰わねば後悔するやづだな。。

ちなみに去年はなんだかんだで行けずじまいだったこの記念イベント。

1週間限定で各日100食という、結構な敷居の高さに普通の人ならシッコちびって逃げ出すレベル。。

逃げちゃダメだ、、逃げちゃダメだ、、逃げちゃ、、、、ダメだ!!!

ふと脳裏に浮かぶ、黒バックに白文字明朝体のあの感じ。。

んだな、今回は逃げずに立ち向かうがな( ˊ̱˂˃ˋ̱ )

「第壱話 ハイボールマン、襲来」


今日も来ちゃった茶屋町本店(*´◒`*)愛車も入れ込んで記念撮影するフルフェイスおじさん、そしてそれを不思議な顔で眺めていく通行車のドライバーたち。。んですコレがハイボールマンの生き様です-。-;


山岸マスターオリジナルの言葉、麺絆心の味、、読めば読むほどなんとなくわかったような気になる不思議な言葉


前回の訪問時にも張り出していたPOP。開店6周年を祝う1週間限定のお祭り騒ぎ(‘∇’*)


今回の限定はボタンを設けず、1000円メニューのボタンで対応するとのことです。。ハイボールマンは何にも考えずに一番上に位置する「もりチャーシュー」を選択。そしてチャーシュー3枚トッピング¥250も。。食券を渡すときに「プレミアムで( ー`дー´)キリッ」と伝えましょう。。


オープン数分後にもかかわらず、イチ早く食べたいワレサキ星人がこんなにたくさん。。。ブログやSNSに早く載せたい気持ちはわかるが皆さんおヒマね〜、、、ワイ、ワモダデバ!!´д` ;


、、やはり朝と昼では置いてある調味料は違うみたい


今回は見送ったもののいつかはコイツも試してみなきゃね(^o^)


後述する紆余曲折を経ながらも、無事に到着しましたプレミアムラーメン+3枚チャーシューTP。。見た目カンペキ


プレミアムに乗せられるチャーシューは先日の横綱チャーシュー(→記事はコチラ)と同じモモ肉のやわらか~いやつ。。ほんとこの肉最高に美味しい(^o^)プレミアム以外にも250円で他ラーメンに付けれればいいのに、、、と消費者目線の鬼ハイボールマンは思った(^o^)


この辺の具材はいつもと同じやつっぽい。。でもメンマは心なしか多いような、、、気のせい気のせい(/・o・)


ひとくち飲んでみる。。うん、お上品な味だのはワカル。。うん、なんだかよくまとまってる感じだけどガツンとこない、口当たりはいいけどなんだかポワーン、、、ってのが正直な感想。でもきっと普段からいいモノ喰ってる人にはワカルんでしょうね、この違い。。バカ舌ハイボールマンにとっては普通のただのとっても美味しいスープ(‘ω’)


麺はね、もうね、いまさらね( ̄〓 ̄)


メンマも程よい味付けでした。きっとこれだけでも美味い酒が呑めるんだべね。欲を言うなら隣のネギもいいね~。。その奥の肉も。。。てことはこのラーメンとビールで一杯やれるってことね。ならついでにギョーザももらおうかな(^q^)


お上品な口当たり?んなもんハイボールマンには似合わない。。高級食材のダシなんてペッパー類で吹き飛ばしてくれるわ!!6周年記念イベントはブラックペッパー祭りにしてやるじゃあ。。(・ω・)ゞ


プレミアムになるとデフォルトで乗せられるチャーシューもモモ肉になるようです。。でもほんと美味いよこのお肉(*^^*)


ドンブリをぼんやり眺めていたハイボールマンに突然雷に打たれたような衝撃が走った!!、、、オイ、海苔!オマエを今から、、包んでやろうか??(`(エ)´)


はいできた。ノリとメンマの極厚肉巻き。。食べ物で遊んでるわけじゃありません。前向きなチャレンジ、そうこれは人類が前に進むためのステップ(@ε@)


さて味替えはニンニクによってさらなる頂きへ。まずはこのくらいを入れて混ーぜまぜ。。こういうのは徐々にジョジョにジョジョリオンに空条承太郎に、、うふふふふ(´ρ`)


結局5さじ分位のニンニクが投入されたプレミアムスープ。。もはやこれはハイボールマンスープ。。。自分好みに調整できるラーメンという料理の奥深さたるや、、((ミ ̄エ ̄ミ))


エレガンス or ジャンク ?

Yes!! I Love ジャンク(*`▼´*)b


HRP(Highballman’s Ramen Point)21 Point ⇒HRPランキング2018
スープポイント:☆☆☆☆★ グルメさん用
麺ポイント  :☆☆☆☆☆ 文句なし
具材ポイント :☆☆☆☆☆ 肉とメンマ
雰囲気ポイント:☆☆☆☆☆ ホールの気遣い
値段ポイント :☆☆★★★ 1000円+チャーシューTP250円

プレミアムの頼み方(公式Facebookより抜粋)
「プレミアムは券売機に食券がないため、もりチャーシュー、あつチャーシュー、チャーシューメン各1000円のボタンを押して、食券をスタッフに渡す際に「プレミアムで!」と伝えてください」

今回は券売機一番上で目についたもりチャーシューを押し、「プレミアムで!」と伝えたハイボールマン。

しばらくしてふと思った。。

ん?このままで、、、いいんだべが??
プレミアムラーメンとプレミアムもりそば、2種類あるけど、、ハイボールマンが食べたいのはラーメンなんだけど、、もしかして、、?

ドキドキしながら店員さんに聞いてみる。
ハ「えっと、、もしかしてこのままだと「もり」来ちゃいます?」
店「ハイ!プレミアムもりそばですね!!(゚∇^*) テヘ♪」
ハ「、、、、ラーメンにできますか?(・_・;)」
店「ハイ!ラーメンに変えますね!!(゚∇^*) テヘ♪」
ハ「、、、、お願いします」

そうなんです、、ただ1000円のボタンを押すだけじゃダメなんです。
おそらくは、、
もりチャーシュー:プレミアムもりそばが来る
あつチャーシュー:プレミアムもりそば(あつもり)が来る
チャーシューメン:プレミアムラーメンが来る

ハイボールマンみたいに券売機前でテンパってたり、限定イベントで舞い上がってたりしてると中々そこまでソンタクれません。。

できれば食券受け取ってプレミアムの注文受けたときどっちか確認してほしいわー・ω・

以前、担々麺の辛さについて注文時に確認してよ~と苦言を呈したことがあったんだけど(→記事はコチラ)、そこが今日は改善されてたんで大勝軒ちゃんがやればできる子ってのはわかってます。。
だから、、、さらなる成長を祈ってます(;´Д`)

ごちそうさまでした(^^)


<青森大勝軒>
営業時間: 7:00~10:00 11:00〜23:30LO
定休日:なし

青森大勝軒 期間限定プレミアムラーメン” に対して1件のコメントがあります。

  1. リンダリンダ娘 より:

    ハイボールマンさんこんばんわ^ ^大勝軒の限定ラーメンさっそく行ったんですか⁉️しかも初日のオープン間もないあたりと読みました👏このメニュー、インスタとかフェイスブックとかではすんごく美味しい!とか最高の味!とかばっかりの感想でなんだかつまんないけど、ハイボールマンさんの直感的な感想、さすがだと思ってます^ ^消費者目線の鬼、、ですもんね^ ^

    1. highballman より:

      リンダリンダ娘さん、こんばんは。

      いえいえ、自分勝手目線なコメントばっかりで恐縮です。。(;´Д`)
      繰り返しになりますが、私自身はバカ舌なので一般の皆さんは決して参考にしないでください(^^)

      プレミアムラーメン、鼻に抜ける香りというか、、すごく香ばしかったです。
      百聞は一見にしかず、論より証拠、蒔かぬ種は生えぬ、、、リンダリンダ娘さんもぜひ♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA