ハイボールマン、ブルースな夜に酔う

ギター好きから来る実は音楽好きのハイボールマン。

好きな音楽ジャンルってなんだべなぁ。。

パンクロックも好きだし、ロックンロールも好きだし、ハードロックやメロコアだって聴いてるし。。

でも、やっぱり根っこにあるのはアレなんですよ。。

あらゆる音楽のルーツを辿ると必ず最後にたどり着く、、労働者たちの心の叫び、そう、、ブルース。

かつて黒人たちが奴隷生活を送る中で、自らを鼓舞したり仲間たちの士気を上げる為に生まれたという、、Blues。。

んだんです、、ハイボールマンはブルースが好きなんです(‘ω’)

泥臭くて一本気でどこか不器用だけどなんだかやけに心を打つ、ブルースがやっぱり好きなんです。

そんなブルースを全身で感じる事が、この現代のこの青森で誰でも味わえるイベントがあるんです(‘ω’)

Japan Blues Festivalと銘打たれたそのイベント、毎年アスパム裏の公園でやってるんです。(前は浪岡アップルヒルでもやってましたが´д` 😉

なかでも座長的ポジションにいるShun Kikuta(日本名:菊田俊介)がとにかくもう最高にカッコいいんです(*☻-☻*)

だから今年も行きました!∩^ω^∩

お供にしたのは絶賛ブルース英才教育中の我が娘ハイボールガール、そしてイケメンパティシエバツイチギタリストのM氏。。

今夜は、、何かが起きそうだぜ!( ゚∀゚ )


入場無料とあって会場は人人人。。。普段は人間酔いしてしまうハイボールマン、こみ上げるナニカもぐっと我慢。これもキクタさんのギター聴くためやぁ(;´Д`)


出店もいろんなものが出てました。。ハイボールマンが喰ったのは牛肉コロッケとやたら長いポテト、あとはひたすらビール、ハイボール、ビール、ハイボール、ハイボ・・・( ゚Д゚)


アルコール類の販売は運営側が仕切る2か所に制限されているため、店による価格差がありません。。アチコチ安いトコロを探さなくて済むってのはホント楽でした(‘ω’)


黄色い浴衣のアノ人のラーメンも、、なぜか出店してました。。(*´Д`)おこづかいに制限のあるハイボールマン、散財できないことに気付き自重(´・ω・`)


キタ━━━━(゚∀゚)━━━━!! 真っ赤なテレキャス、、チョーカッケーしチョーイーオトー(*´Д`) 鳥肌たてて踊りだすほろ酔いハイボールマンを見つめる娘ハイボールガール、、、娘よ、よく見なさい。。コレがダメなオトナの見本だぞう、、ヒャッホーイ♪(´・ω・`)


7年ぶり来日のJ.W.Williamsもソウルフルな歌声で会場を魅了。。しかしこの人、ベースの腕前もバケモンでした( ゚Д゚)


もう一人の主役、ダイナマイトボディのLaretha Weathersby姐さん。。色んな意味でメガトン級。。


フィナーレ曲には花火も打ち上がり会場の熱気は最高潮(*´Д`)花火打ち上げ中、バッキングに徹したキクタさんのギターをBGMにみる花火、、、もうこのまま死んでもいいと思えた瞬間( ;∀;)モチロン死んだらあかんけど


CD買った人にはジャケットに本人直筆サインのサービスが♪キクタさん、調子に乗って3回も握手しちゃってごめんなさい( *´艸`)

もう、、最高の夜でしたT^T
来年も、、、絶対行きます(*≧∀≦*)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA