弘前の新店 さんま煮干しそば高倉でサンマの濃ゆい煮干しそば

「ねぇねぇハイボールマン、消費税ってなぁに?」

ハイボ「それは重くて重くて死んでしまいそうな十字架のことだよ、国民は全員無理やり背負わされるんだ。」

「その十字架は誰が背負わせてるの?神さま?」

ハイボ「うーん、国の偉い人かな?たぶん」

「じゃあ偉い人は国民のことが嫌いなの?、、嫌いだからそんなヒドいことするの?(/_;)」

ハイボ「偉い人は、国民のことが嫌いなんかじゃないよ、、ただ、自分のことが好きすぎるだけさ」

「へー、誰も悪くないのに国民だけが馬鹿をみるなんて変だね、それってもうシステム的な欠陥だよね、バグジャパンだね(゚∀゚)」

ハイボ「ルールは作る側にしかメリットがないからね、、だからこそ自分の行動ルールぐらいは勝手にならないとね」

「そうかあ、そんなハイボールマンはどんな勝手がやりたいの?」

ハイボ「片道1時間の時間とガソリンかけて、わざわざ弘前までラーメン喰いに行こうかと(;゚∀゚)」

「さっすがクズだね、キングオブクズ人間オブザゴミカス人間だね」

ハイボ「、、、え、あ、、うん(;;;՞;ਊ՞;;)」


バイパスの通りから運動公園に入るカドッコ、、駐車場は店舗向かって左側に砂利舗装で12台ほど(●σ´Д)


券売機で食券どうぞ~♪、、ホールのお姉さんの元気な声に、新店突入の緊張は一瞬で吹き飛ぶ(o´エ`o)


店内キャパはカウンター席が6席と、、


小上がりに4人テーブルが3つ、、だから全部でえーっとえっと(;´Д`)


その他待合スペースには9人分の席もあるから雨の日だって雪の日だってチャラヘッチャラ(○ゝω・)b


オープン後しばらくは選べる拉麺は1種類のみ。。ぐぬぬ、この木なんの木気になる木だでば(;´Д`)


テーブル中央には王道調味料の3種類。しかし本当オイダレってどこでも見るようになったもんだd(´∀`*)


家族連れが座るだろう小上がりで、ふと子供が横を見ると歌川国芳の描くガイコツな世界、、それはハイボでも泣くやづ(;´Д`)


朝メシ喰ってないハイボールマンがついつい頼んだ「チャーシューネギ丼250円」、、○…ワサビが効いて美味い、、✕…小さいお椀で食べづらい、あと高い


濃かったら割りスープもありますんでー♪と着丼。。ほほう、美味そうだでば、、カマリっこも美味そうだでば( 〃´艸`)


三つ葉にメンマ、ナルトに大根おろし、レモンにネギ、チャーシューは豚と鶏の2種類で、、だからあのーそのー(;゚∀゚)


うんめぇでば!このスープうんめぇでばッ!!、、でもそれ以上にこのスープがギャフンに熱っつい、、((゚д゚;


旨味の強いスープに負けない風味とコシ、この中太縮れ麺はグッドバランスっ!(・∇・`〃 )


鶏チャーシューはサックサク、豚チャーシューはペラットロ、、あーんもー美味いわぁ(*´ω`*)


サンマにはやっぱりレモンと大根おろしだべ!、、これってつまりは単純にそーゆーことなんでしょう(*´ω`*)


別皿提供「燻玉150円」、燻香が食欲と飲酒欲を誘うったらもう(;´Д`)


このトローリ具合ったらいったいぜんたいどうやって、、いやほんと難しいんだってば(~O~;)


季節の秋刀魚トンコツ風~ブラックペッパーとともに。。アレ?ココ何屋さんだっけ?みたいな(ↂↄ̫ↂ)


アップルマラソンまでもう少し、、酒もラーメンも控えるハズが今日もやっぱり喰って呑む、、だって誘惑多いんだもん、だから世間が悪いハイボは全然悪くない(*´ω`*)


どーもーアタシたち、ニボシ坂46でーすっ!。。ちょっとアンタ前出すぎよー、アンタこそ上乗らないでよー、うるさいわねこのカサカサブス、アンタこそカッピカピじゃないのッ!、ていう絵(~O~;)


HRP(Highballman’s Ramen Point)23Point ⇒HRPランキング2019
スープ:☆☆☆☆★ たしかな旨味と熱み
麺  :☆☆☆☆☆ 絡む系中太麺
具材 :☆☆☆☆☆ 喰いたいだらけ
雰囲気:☆☆☆☆☆ ラーメン馬鹿も喜
値段感:☆☆☆☆★ 750円+燻玉TP100円

これからアナタには3種類のスープを目隠しをした状態で飲んでもらいます。
それぞれ、サンマ・イワシ・トビウオの煮干しスープにトンコツスープと混ぜたもの、いわゆるコイクチ系煮干しスープになります。

、、、さて、サンマ出汁のスープはどれでしょう、、かッ!?( ✧Д✧)

はい、ハイボールマンが絶対的自信を持って答えましょう。
「答えは、、、わかりませんッ!!わかるハズがありませんッ!」

だよねそーよねそうじゃなきゃハイボがすたるよね(*´∀`)
飲み比べでもしない限り、いや飲み比べしたとしても、、たぶん分かんないね、ほんと(~O~;)

分からなくていい、いや、分からないだからいい、だってハイボは人間だもの、ダメ舌人間なんだもの。
美味いもの喰うのにイチイチ謎解き感覚は要らないし、目の前のもの喰って美味かったらそれで良い。

実際に今回の新店、かなりの高レベルなラーメンでした。
きっと、、濃い系ニボシに心奪われたフリークたちもこぞって満足するんじゃないか、そんな感じ。
個人的には、あと1℃温かったら、、あと1℃、、

まぁ、、好みといったらそこまでか(;´Д`)

ナニ喰っても満足系男子ハイボールマンは今日も明日も喰って呑む、たぶん世界が終わるその日まで(*´∀`)
ごちそうさまでした♪


<さんま煮干しそば高倉>
営業時間: 11:00~20:00
定休日:水曜(10/8までは火曜定休)

弘前の新店 さんま煮干しそば高倉でサンマの濃ゆい煮干しそば” に対して1件のコメントがあります。

  1. キム より:

    「片道1時間の時間とガソリンかけて、わざわざ弘前までラーメン喰いに行こうかと」
    僕も先週やっちゃいました…
    野辺地から片道1時間半かけて「麺屋謝」で濃厚煮干し蕎麦&和え玉食べて、酸ヶ湯~田代平経由で山越えして、七戸のナミキでアイス食べて帰宅しましたよ(^_^;)後悔はしてません(^^)「謝」美味かった!

    1. highballman より:

      キムさんおはようございます(゚∀゚)

      片道1時間だろうが1時間半だろうが、喰いたいものがそこにあるから行くだけさ、、まさにロマン!という名の自己満足!、、わかっちゃいるけどやめられない(;´Д`)

      そして、、イヤビ行かれたんですね!なかなかコッチにいても食べれないタイプのラーメンかと思います。早めに2度目の訪店を企んではいるものの、どーしても魅力的な店が多すぎて・・(~O~;)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA