メニュー一新のふたごやで辛モツタンメン野菜増し

め、めっちゃ雪、、降っとるやんけ:(;゙゚’ω゚’):

降っても濡れ雪程度がちゃらっと降るだけ、だから仕事終わりは鼻歌まじりに極楽湯ッ♪、、そんな昼下がりを夢見てたピュアおじさんにコレ、どーせっちゅうねん(;´д`)

こりゃサウナからの水風呂からのツボ湯昼寝に入ったところで、横殴りの雪が顔にへばりついて乾燥肌気味のお肌が尚更にカユッカユになるやづだでば。。

こりゃだーみだぁ、、風呂は却下だぁ(−_−;)

しかしそれにしても困ったじゃ、、極楽サウナ以外におじさんの毛穴お掃除なんて、エステ揃いの都会ならまだしも、、こんな田舎でポツンとオジサンどーすりゃいいんだ(-。-;

考えろハイボールマン、、考えろっ、お前は出来る子、、きっと出来る子、たぶん出来る子、、出来る子なんじゃないかなたぶん、、

ッ、、、!!( ゚∀゚ )アッター!

サウナがダメならカプサイシンだ、あるでばあるでば最近メニュー入れ替えしたってハナシのアソコがアソコにあったでばっ!(^-^)

憧れのゆで卵肌が見えてきた、、造道のアッチに見えてきたッ!٩( ᐛ )و


ヒートテ着ててもこんなに寒いなんて、、この世の終わりが近いのか、それか冬が来てるのか(;´Д`)


一新されたレギュラーメニュー、、今日の狙いはわや辛ヒーハー激辛モツタンメン950円ッ!(*´∀`)


んーっと、辛モツコーナーはあるけど激辛ないなぁ、、店頭看板には950円て書いてんのになぁ、、、こりゃ、やらかしちゃってんなぁ?(;´Д`)


暖房効いてて寒くはない、、しかしめっちゃ高湿度だからメガネの人は入った瞬間視界ゼロなっちゃうよ(*´∀`)


サービスの青汁はやっぱり、、、マズイっ♪


卓上調味料もちょびっと変化。ラー油やキザミ生姜がなくなって、代わりに博多豚骨ラーメン屋っぽいやつが並ぶ


ちなみにこのニンニク七味、店内湿度を吸っちゃってるみたいでカッチカチやで! カッチカチやぞ!ゾックゾクするやろ(´ε`;)


おっふスタンプカードが出来てるでばな、、固定客のためにも今度こそ長続きしてますよーに(´ε`;)


あれ?長尾で見たなこーゆーの(;´Д`)


券売機で迷子になったハイボールマン、、ボタンあるやつから選ぶしかしゃーないでばなと辛モツタンメン930円


せっかくだから気分をアゲねばしゃーないでばなと野菜増しトッピングは+100円(・c_,・。)


野菜増しの標高はキティちゃん1/5個分、重みはキティちゃん1/2個分


説明書きでは丸鶏白湯と丸鶏清湯のスープがベースなんだとか、、まぁバカ舌ハイボの耳に念仏ですが(;^ω^)


ヤサイの山で癒やされる、いつだってハイボールマンはそんな愛されるキャラクター(o ´_○`o)♪


加福の専用麺、つるっつるしたノドゴシはプリン食べてる時のまさにそれ


、、ッ!、、気づくとひっくり返しちゃってる自分が怖い(;´Д`)


モツ味のガム、もしくはガム味のモツ、、どっちが幸せなれるのか(; ・`д・´)


ジローの茹でヤサイに慣れきっちゃってるハイボにとって、ちょいトラウマなのが炒め野菜、、いつだかギャフンに熱っちいやつがありまして(*_*;


後半はニンニク七味に酢を添えて上品に、、、でも、、でも、、、ナニカが足りないッ、、!


ハイボ「アノッ!、、ニンニクッテ、モラエマスカッ!?」、、、おろしニンニクを容器ママだった前とは変わり、キザミが小皿に付いてきます


もうこの段階なるとビッチャビチャ、、死ぬほど汗だくビッチャマン参上( ゚、ゝ゚)ノ


ごちそうさまでゲフッ!、くさっ!、、ごちそうs、、グフッ!くさっ、、ごちそ、クサっ!!


家族の機嫌を金で買いたい人にはお持ち帰りでドーゾ♪


おまけ①~全般的に料金が高いッ!と評したハイボールマンの声が響いたかどうかは置いといて、下がった価格帯と味噌の復活は嬉しい限り(*´∀`)


おまけ②~やっぱりコレ見ても玄関先に書かれた激辛モツタンメン950円はありまっしぇん、、うーん(;´Д`)


おまけ③~おおっ、タンカラとかタンギョウとかの口に出すのがちょい照れるアノフレーズがなくなってるっ!でもそれでずっと統一できない気がするなんとなく(;^ω^)


店内提供とお持ち帰りでネーミングが変わるという、いわゆる客の混乱招くやつ♪


HRP(Highballman’s Ramen Point)19Point ⇒HRPランキング2019
スープ:☆☆☆☆★ Feel like Capsaicin
麺  :☆☆☆☆★ 足りないのはザラつき
具材 :☆☆☆☆☆ ゴイっとヤサイ
雰囲気:☆☆☆☆★ やりたいことはやりたいのっ
値段感:☆☆★★★ 930円+野菜増し100円

気を抜くとムセこんじゃう。
かといって気を入れすぎると汗が止まらない。
もしかしてこれ、、修行!?、、ハイボールマン、今ナウ、、修行ってんの??
、、ていう感じにヒーコラ言いながらも頂いてきましたゴチソーサマです。

「ふたごや、メニューが変わったってよ」
2週間ほども前に実はその情報に触れていたハイボールマン、、いつもならすぐさま行ってニタラニタラ薄ら笑って喰ってるはずが、どうしてこんなに時間が経ってしまったのか。

一言で言うならまあボタンの掛け違い。
知ってほしい肝心の部分がボヤケちゃう位に長く書いちゃう書き手と、せっかち読み手代表ハイボールマン。

だからそのー、、ついつい読むのが後回しになっちゃって、
だからあのー、、その事実に気付くのも遅れちゃって、、みたいな(;^ω^)

あっぷる時代からそのやり方っぷりにツッコミ続けるハイボールマンは考える。
見てて、あぁもう!って部分はきっとまだまだ伸びるノビシロで、きっと夢半ばの発展途上。。
そう思うからこその苦言なんですホトトギス。

あとあれ、汗かき野郎にとっての生命線、ティッシュ箱がテーブル席側の窓際とか券売機上にしかなくてカウンター席に置いてないやつはどうにかならんもんか。

、、想像してみてほしい。
カウンター席座った見知らぬおじさんが、不相応に辛いの喰った挙げ句に汗ビチャなって、自分が座ってるテーブル席までやってきたと思ったら、自分の背中側に置かれたティッシュ箱に手を伸ばす、しかもハァハァ言いながら、、

必要以上に客同士の摩擦を生むことしか想像できなくなくなくない?(-_-;)

ちなみにここまでついつい突っ込んでしまうのにも悪気はなくて、単にハイボールマンの悪いクセ。
愛があるからツッコミたい、男ですものハイボールマン( ゚∀゚ )
、、下ネタじゃないから訴えないで、、、ごちそうさまでした(;´д`)


<濃厚青森タンメン ふたごや>
営業時間: 10:00~21:00
定休日:月曜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA