小柳 とんかつさいとうのカツ丼喰らってハイボほっこる

週6でラーメンを喰う。

かつてはそんな生活を夢見たこともあったハイボールマン、だった、、がッ!(;´Д`)

いざ実際にとなると、、なかなかこれが結構にキツい。

昨日は味噌食ったから今日は煮干しかなトンコツかな、いやまてそもそも昨日はミソだったっけ二郎じゃなかったか、、っていう精神の錯乱。

長くてショッパイ麺状のものがいつまでもどこまでもハイボを追いかけてくる、、っていう連夜の悪夢。

おっふ最近のラーメンて1食喰うのに1,000円は覚悟しなきゃなんも喰えねべな、、っていうハイボ低所得問題。

自分は本当にラーメンが好きだったのか、それとも実は嫌いの裏返しで喰ってたのか、、見失う自分。。

、、そんな禅問答の答えを求め、ハイボールマンは東の方へ走ったッ!なんとなくッ!(((◞( ・ิ౪・ิ)◟


アノ通りをアッチに向かったアノへんをポヤーンと走るとすんなり到着、ただし駐車場の停め方にはちょいクセあり


中は結構広めの作りでちょっとした軍団のオジサンたちとかジュニアのカワイコちゃんとかなら対応可能( ꒪﹃ ꒪)


腰にバクダン、膝にバクダン、足にはクサクサ菌、、それでも座敷を選んでしまうハイボは黄金のドマゾ世代


年季の入った壁メニューは赤青の3Dメガネで見たら飛び出す奴(≖ ‿ ≖)


さて、さいとうっつたら、、ここはやっぱり、トンカツだべさッ!、、でもランチで1,000円超えなんてぐぬぬだでばチョーベリーぐぬぬだでば´д` ;


ぐぬぬの境地をみたハイボールマン、かつ丼850円で今夏を占う大勝負よ負けたらあかんそらそーよ( ͡° ͜ʖ ͡°)


そんな低所得者を横目にミックスフライコールするオツレサマ、、世界とは持つ者と持たざる者の二極ッ!、決して縮まることのない二極ッッ!!(((;꒪ꈊ꒪;)))


ゴマダレ・タラコマヨに並ぶ三種の神器、マヨネーズは、、ない。


いつからだろう、、数あるお袋の味のひとつカツ丼を、外食に求めるようになったのは


どーもーオセロでーす


さっ、さすがはトンカツ屋さんのカツだでば、レアでもミディアムでもウェルダンでもヒゲダンでもない絶妙な火の入りだでばっ


パンケーキとかフレンチトーストばっか喰ってウェイウェイしてる奴にこそ喰わせたい卵のトロミ加減


ご飯量がそれほど多くないのは少食化に歯止めのかからない初老ボールマンには嬉しい限り


「おーいお土産だぞー」「ん?どこ行ってきたんだいアンタ」「トンカツ屋さん」「トンカツ屋でフキ?ワラビ?」「うん」「、、アンタっ!、本当はどこ行って来たんだい!ಠ_ಠ」「ヒイィッ。゚(゚´Д`゚)゚。」


ペッパー君もこーゆー顔に整形すりゃいいのに


おまけ〜別メニューと重複あったりなかったりの定食メニュー(小)


おまけ〜単品メニュー


おまけ〜重複あったりなかったりの単品メニュー(小)


「老舗のとんかつ屋が提供するのは料理、そしてあの時代のいい空気」

うん、なんだかね、、舌で味わうのはもちろんなんだけどもね、なんていうかな、、うん、これは空気も一緒にごっくんして食べる料理だね、、いや空気っつってもね、ゲップ出るアレじゃなくてね、雰囲気っていうかね、、この店の辿ってきた歴史っていうのかな、そーゆーのを想像しながら喰うんだよね、、するとね、なんか胸のあたりっていうのかな、そこがポワーンて温かくなるっていうかね、うん、わかんないか、、うん、そーかそーか(;´Д`)

なんちゃってグルメレポーターがこぞって言いそうなコメントを羅列しながらハイボールマンは思った。
、、美味い揚げたてトンカツの店でカツ丼喰うなんて、なんだかとてももったいないような気がする、、ごちそうさまでした(*´∀`)


とんかつ・さいとう
営業時間:11:00〜20:30
定休日:木曜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA