康家の冬季限定メニュー鍋焼きラーメンをしょうゆ味で食べた日の話

糖質制限を続ける中で、ちょくちょく思うこと。

あぁ、なんか、、温かいものとか喰いたいなぁ。

サラダチキンとかサバ缶とか豆腐納豆とか、基本だいたいシャッコイんだよなぁ。。

ただでさえもともとそれほど寒さに強い体でもないハイボールマン、こんな生活してたら痩せる一方のケトン体なる前にカッチコッチのトウシ体になってしまうじゃないか。

、、もうこうなったら手は一つ。

温かいモノ、いや熱い、、いや、いっそ熱過ぎるモノをば喰わねばまいねッ!(;´Д`)

箸でつまんでフーフー、口に運んでまたフーフー、ごっくんしてまでまたフーフー、吹き出す汗と鼻水で顔も体もグッチャグチャになるぐらいの熱っついヤツをば喰わねばまいねッ!!(;´Д`)

てことは、、あそこだな、うん(ර൧ර☆)


もうそろそろ雪も終わったべなぁ、、ていう淡い期待を裏切ってくれる天気にちょっぴりゾクッとしちゃうドマゾボールマンが来ましたよっと(((◞( ・ิ౪・ิ)◟


さて今日の狙いはアレ一択、身体も心も温まる康家冬の代名詞、、薬膳香る味噌のアツアツ、、、


ぎゃ、ギャッフゥーン、、!!、今季の薬膳味噌は完売だってがぁ、、ッッ!!、、、しょ、醤油でオナシャス(((╹д╹;)))


ちなみに康家もう一つの看板メニューといえばウラなのにオモテ並に有名な通称「ヤバい」、正式名称は句読点記号含んで98文字というゲキヤバさ(・・;)


さて今日は小さい子連れも大きいハイボ連れでも安心な小上がり席にしようか、、


はたまた猫背気味の背中で語りまくるべくのカウンターで攻め通すか、、ていうハイボールマンはテーブル席へひょっこりマン(≖ ‿ ≖)


おっふサービスコーナーにメンマが落ちてる、名前も書いてない、ってことはこれ、、ハイボのもんねッ、山盛りに盛りまくっていいんだよねッ!( ☼д☼)


ラー油かけて一味を振って、あとは枝豆に冷えたビールにえーっとえっと( ・ั﹏・ั)


同じくサービスコーナーの煮干しダシスープ、割りスープとして使うもよし、そのままススッてもよしの超万能型


250円のカレー丼はラーメン喰いながらでもお腹に丁度いいミニサイズ( ╹ਊ╹)


カレー丼から遅れること少々、とってもアチチなアンチキショウがやってきた( •ॢ◡-ॢ)-♡


「フタ、熱いんでお取りしますねー」「おっふ店員さん、もしもその過程でアッチチしたらハイボの耳たぶでよければいつでも…」「てんちょーけーさつー」


写真じゃ伝えられないブックブク、こりゃあ100億パーセントそそるぜぇखิ৺खิ✧


鍋焼きうどん風の和の出汁に背脂が入っているのはハイボにもわかる、あとの細かいことは各自でおなしゃす(ǬۂǬ)ۊ


わかる?このタマゴの茹で上がりっぷり、ね?最高だっきゃね?ね?ね?( ●•́ ਊ •̀●)


中華麺だよって言われてから喰うと中華麺、うどんだよって言われて喰うとうどん、人間の感覚ってほんと大雑把にできてるらしい( ・ิϖ・ิ)


大判チャーシューはとっても繊細、箸で持てる時間は最初の方のわずかな時間のみ


食べ進めてから喰おうと思ったときにはもうホロホロしちゃってお守りに入れて持ち歩きたいくらい( ◜◒◝ )


ラーメン屋さんのカレーは変に気取らない方が美味い、だよね?(^^)、、、、イイネイイネイイネイイネイイネイイネ…


もうこの頃になると頭の中では鍋焼きうどんを喰ってる意識、もちろん振るのは赤くて細かい悪魔粉( ╹ਊ╹)


思えば、、これやるために生きてきた気がする( ・ิϖ・ิ)


前述のニボシスープを割り入れて丸くなったスープもまた美味しいわけで✧(`ῧ´)


日本酒ブチ込んで呑んだら美味いべなぁ、明日朝立てなくなるほど酔っ払ってまるべなぁ(˙ ૄ˙ )


ウメェウメェ喰ってるオジサンが貴方の隣にいたとしても決してエサをあげたりしないでください、その男、ハイボールマンにつきஞଲஞ


ゲップまで美味いってことは食後の爪の付け根のニオイまで最高だ、ていうのはもちろん人による


ちなみにハイボはひどい二日酔いの朝は社会人であることを忘れたがりますగ౬గ


店内喫食と同価の持ち帰りメニュー、ってことは包む手間賃と作る手間賃が同じってことだんだべね☞๏็ັཪ๏็๎☞


「雪とつらら以外に青森人が冬に喰えるもの、だよねそれって康家の鍋焼きだよね」

寒くなったり暖かくなったり、その日の天気に一喜一憂しがちなこの時期だからこそ喰える康家の期間限定鍋焼きラーメン。
なるほどこりゃ美味いじゃないか、心も体もほっこりしちゃって眠くなって、そのまま気付いたら春を迎えちゃっててアワアワしちゃうやづだでば。

狙ってた薬膳味噌にはフラれたものの、しょうゆの鍋焼きも良いお味で大変に満足したこの日のランチ。

ニボシダシに味付け濃いめのセアブラや大根おろし、、なるほどこれはつまり「ヤバい」だったのね。
今じゃ康家の全メニューの中でも屈指の人気を誇る通称「ヤバい」、それを鍋焼き風にアレンジしたのがコレだったのね。
人が思う美味いにはやっぱりちゃんとしたevidenceがある、、納得、それが美味くないハズがない。

あとまたカレーが美味い。
たっぷり具材をたっぷり時間で煮込んでる感、これは自宅じゃどうやっても出せないお味。
何かの葉っぱとか何かの種とかに変にコダワリすぎない、ラーメン屋が出すカレーとしての一つの正解を見た気がする。

康家、やはりさすがのお店と再認識したお昼ご飯となりました、、、ごちそうさまでした(ර൧ර☆)


ラーメン康家
営業時間:11:00〜21:00(L.O.20:30)
定休日:月曜
Goto食事券:不可
駐車場:正面右手歩いて10秒に数台分

康家の冬季限定メニュー鍋焼きラーメンをしょうゆ味で食べた日の話” に対して2件のコメントがあります。

  1. おのちゃん より:

    お久しぶりです、年明けに膝の手術をして最近復活いたしました。
    入院中は修行僧のような食事で我慢して(一食500kcal最高!)俗世とは
    無縁の生活をしておりました。
    そんな生活の唯一の楽しみはハイボールマン様のブログチェックでした。
    一幸食堂のカツ丼デラックスや中華そばいってんの鶏白湯煮干し等、
    毎回毎回舌打ちしながら見ておりました笑。

    らーめん康家の食券機は「Bセット」「特盛」しか私の視界には
    はいってきません キリッ!。
    冗談はさておき、どのラーメンにも康家のカレーはマストでしょ?
    ちなみに私はメンマはブラックペッパー派です笑。

    1. highballman より:

      おのちゃんさん、お久しぶりのコメントありがとうございます。
      膝の入院ですか、てことはツケラっと抜け出してクラウチ、、てことっすねわかります(*´ω`*)
      にしても唯一の楽しみがこんなカスの極みブログのチェックとは患部に障る可能性大です、危険が危ないやつですね。
      そしてブラペメンマをツマミに黒ビール、そんな夢を抱いてハイボは今週もお仕事頑張るぞっと(;´Д`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA