本町の新店 立ち食いにぼ渋の辛い肉煮干しそば

会社同僚と取引先との3人で、夜の蔵八を楽しんだ前夜。

入店から閉店時間が迫るまでのおよそ5時間、オバケいるいない問題に白熱した大のオジサン3人衆。

これぞ蔵八な刺身をつまみ、ビール、日本酒、ハイボールにまたビールと、とにかく呑んで飲んで飲みまくった。

そして生まれた、へべれけ酔っぱらいハイボールマン。

テッペン近くの帰宅にもかかわらず、2つのカップラに湯を入れるのをどこか他人事のように傍観し、そしてやはり他人事のように2つとも一気にススリ喰う。

あぁ、何してんだ、俺。

もうバカバカバカ、俺。

だけどちょっとかっこいいぞ、俺。

そんな令和時代の裕次郎、今日はつい2、3日前に本町にオープンしたばっかの話題のお店に行ってきた( ̄ー ̄)b


近くの駐車場に車を駐めて新店に心躍らせ歩いてきたピッチピッチチャップチャッパイボールマンが来ましたよっと♪(*´ω`*)


その店名に抱くイメージはにぼくて渋い、なんだ舘ひろしかφ(`д´)


立ち食い×ソバ=頑張る世代のお父っつぁん、なんだハイボのことか(ΦωΦ)


店内はオールスタンディング、喰いながら足腰も鍛えられるだなんて最高じゃんか(゚ε゚*)


全部で13席、でもイスがないのに席っていううんかな、13卓?13座?13、、あのそのえーっとえっと(;´Д`)


なるほど、自分の陣取った場所番号も注文表に書いて提出するってスタイルなのね


そんな気になるメニューがこちら、トッピングだけならもう完全におソバ屋さん(o´_`o)


書いた注文表をここに出したら番号が呼ばれるのをひたすら待つのみ


もしもウォーターポットが無かったら、一言声をかけましょう(;´∀`)


お会計は商品の受け取りのこのタイミング、早く喰いたくてハカハカしてるこのタイミングだけはないなっていうこのタイミング


新店で何を喰うか、ずっと考えた末にハイボールマンが選んだのは辛い肉煮干しそば大盛700円


大変だ、あそこに辛そうな奴らが(*´艸`*)


肉煮干しそばとはつまり、肉が一杯乗っかってて魚粉七味っぽいのも振られてるオソバのこと


和風だし香るアッサリスープ、中に混ざってるのは何なのかは喰い終わった今もまだわかりません(;´Д`)


キレイだ、君は本当に、、キレイだ


中華麺でもないし日本蕎麦でもない、うどんのようで稲庭細うどんのような


つるつるすべすべ触感とパッツン歯切れの食感で、それはまるでうどんのようでやっぱり稲庭細うどんのようで(゜_゜)


天地返し〜だッ!!、、ハッ、僕はいったい何を、、(・・;)


唐辛子は受取口に置かれたたったの1瓶、、取りに行きましたよ、えぇ、ドンブリ持ってウロウロするのは嫌でしたしね、え?人の迷惑?、知りませんよだって1瓶なんですもん(ノ´Д`)


辛い肉煮干しそばミニ


酔っ払ったときや飲みすぎた翌朝に食べたいお味、だけど昼営業の3時間のみ、おっふ(;´Д`)


「厳しさ続く本町界隈に現れたちゅるちゅるオソバなニューフェイス」

新店に抱く何気ないぐぬぐぬにハイボールマンが行って喰って撮ってくる「新店狩り」、今日は本町5丁目に出来たばかりの「にぼ渋」さんに来ていまーす♪

にぼ渋は、今月27日にオープンしたばかりのニューフェイス。
どっさり肉そばを立ち食いで、をコンセプトにしてる以外はまだまだ情報の少ないヨッチヨチ。

きっと「にぼ」で「そば」っていうそのワードに、気になってた人は多いんじゃないでしょうか。

こりゃあ、、どっちだべぇ?
ラーメン寄りの「そば」なんだべがな?
それともオソバ寄りの「そば」なんかな?

で、ハイボが実際に喰ってみた感想から言うと、これは稲庭細うどん風おそば。

サバやらカツオやらの和風だしをベースに煮干しのエッセンスも取り入れた、駅の立ち食いソバの現代版進化系オソバ、そんな印象。

ちなみにこちらのにぼ渋さんに店の駐車場はありません。
車の人はコインパーキング料金100円が必要で、つまり500円の肉煮干しそば(並)を喰うには600円が必要で、さらにパーキング券によるトッピングサービスなんかもないわけで。

あと、ふつーに??だったのが会計のタイミング。
席番号とオーダー書いた注文票を注文口へ出したらそのまま戻り、番号呼ばれたらモノ取りに行ったその時にお金を払う。

あぁ、出来上がりのモノ、早く喰いたい。
あぁ、小銭数えてる内に麺が伸びたらどうしよう。
あぁ、受け取ってお金払って箸持って七味かけて、ってこのフェーズ忙っそがしいわぁ。

おっふ、これ注文票持っていった時点での会計なら全部解決するかもじゃん、おっふ。

さらに言えば、、セルフでの膳下げも普通に協力するけど、ならせめて布巾はちょい増やしたほうがいいかも。

唐辛子瓶もそうだけど、受取口に一個だけ一枚だけって、客からしたらその行ったり来たりが地味にメンドイ。

と今回も好き勝手にほざいたハイボールマン。
とにもかくにもこんな時代に新店オープンという明るいニュースを届けてくれた「にぼ渋」さん、開店おめでとうございます。

あのイッテQも認めた駅前帆立小屋からの見事な転身、となるかどうかは神のみぞ知る、だけど不肖ハイボールマンはいつだって勇気ガッチンな新店さんたちの味方です、はい、、ごちそうさまでした(#´Д`#)


立ち食い肉煮干しそば にぼ渋
営業時間:11:00〜14:00
定休日:日曜、祝日
Goto食事券:不可
駐車場:なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA