弘前ドンキ裏の新店 麺屋あぶさんのこいくち煮干そば

し、し、し、、、新店だとッ!?、しかもドンキ裏のニボシンとかイキとか入ってたアソコに煮干しラーメンの新店ですとッッ!!?((((;゚Д゚))))

突然の新店ニュースに震える彼の名前はハイボールマン、最近iTunesデータが全部吹っ飛んでしまった悲劇の男。

、、えーっとなになに、新店の名前はあぶさん、、ん?、あぶさんって、たしか、、前にどこかで、、、

ッ!!꒰ ੭ु・ω ・꒱ ੭ु⁾⁾キイテキイテハイボアブサンシッテルヨー!

おっふ、あぶさんって前にヒロロ裏の居酒屋さんの昼時間にラーメン出してた、、あれがたしか「あぶさん」だったはず。

修行したヒラコヤ譲りの高品質な濃厚煮干しが嬉しい、ニボニボずっと騒いでるような人には堪んない味のお店だったような、、(ὸ⍸ό)✧

こりゃやっぱ行がねばまいねでば。

午前中に片付けなきゃいけない仕事なんてチョチョイのチョイで片付けて、とりまあぶさん行って喰って撮って書いて上げて、風呂上がりの宝焼酎ハイボールをお供にギター弾いたら9時には寝よう、、そうしよう(উ ੳউ)


おっふいつの間に粋からあぶさんに⁉︎ってすっとぼけた顔した小粋なハイボさんが来ましたよっと( ³⌓³)


花届きすぎて隣地まではみ出すなんて、さすが還暦過ぎるまでホークス一筋だった伝説の景浦だでば( θོثθོ )


玄関前に置かれた写真付きの説明書きが、ハイボみたいな新店キニナルピーポーたちにとってはどれほどありがたいことか(ꏿ ्ꏿ;)


ピッカピカの暖簾が歴史重ねて汚ったなくなって朽ちるまで見てたい気持ち、きっとこれがサディズムの本質か(︶.̮︶✽)


券売機は世にも珍しい2タッチ方式、つまり①希望のメニューを押す→②太麺/細麺のいずれかを押す、っていうワンアンドツー


これに間に合うとかほんと普段の行いだべなぁ、それかオープンすぐに間に合うように午前の仕事ハチャハチャと片付けたおかげだべがなぁ(*´꒳`*)


9席横並びのカウンターは全席セパレーテッドだからとにかくイチャコラは禁止だかんねッ(*★o艸O`)


おーっしゃおっしゃ、家じゃ片付けどころか自分で使う箸すら出さないハイボールマンに任しとけぇ(*´◒`*)


3人お揃いのTシャツは色違いで赤・白・黄色、、ってそれどの花みてもきれいなチューリップやがな〜♪、って心の中で思ってたってのはここだけの話(ゝ◞౪◟・)


なるほどハイボみたいな汚ったないオッサンはラーメン喰う前にまず身を清めろってこと、、ってことではもちろんない(..ꏿ_ゝꏿ..)


コイクチ太麺にコロチャー飯がきたようです、どうなさいますかハイボ様


「それより僕ホッペにレンゲとか刺さってない?」


逆ピラミッドなドンブリですよ、グイーンですよギュイイーンですよハイボ様


「それより僕の鼻なんか曲がってない?おかしくない?」


そんなひとり福笑いに飽きた頃、ようやく飲んだスープは高めの煮干濃度がグワッと美味い、まさにヒラ○ヤのコ○クチの味


熱を蓄える太麺の性質なのか茹で湯の熱がダイレクトにきてめっちゃ熱っつい麺、フーフーするのは超必須(;;;՞;ਊ՞;;)


チャーシューは大盤振る舞い、ちょい厚ブタが1枚とペランブタが2枚、さらに


しっとりさっくり鶏チャーシューも1枚入ってるから全部であのそのえーっとえっと(;-◞౪◟-)


コロコロしたチャーシューがネギと海苔とご飯の上に乗るだとか、もはやフェスやんカーニバルやん(ὸ⍸ό)✧


歯ごたえだけじゃない、そのホロトロした脂身が僕に最高だでばと言わすんだઊઠઊ


いいトロ加減、いやこれは良すぎるトロ加減なのかもしれない


No ブラペ、No Life.


巻く理由がない?、なら巻かない理由もないはずだッ!(´ゝ౪◔`)


いのちの授業、教材はきっと美味いラーメンさえあれば良い(◜௰◝)


おっふ、こりゃハイボールマンみたいな高モラル人間にはありがたい、ってよくハイボはこの目で嘘をつく(◞≼◉ื≽◟◞౪◟,◞≼◉ื≽◟)


HRP(Highballman’s Ramen Point): 28 /35 point ⇒HRPランキング2021
スープ:☆☆☆☆☆☆★:6 あそこの味をこの街で
麺  :☆☆☆☆☆★★:5 vs ぶっとい麺
具材 :☆☆☆☆☆☆★:6 3枚も4枚も
雰囲気:☆☆☆☆☆☆★:6 んおっふ、んんおっふ
値段感:☆☆☆☆☆★★:5 700円+コロチャー飯250円

「ドンキ裏にヒロロ裏から美味い煮干しのお店がやってきた」

店内に流れるジャズが心地いい。
頭上でオシャレに煌めく照明に心も躍る。
鼻をくすぐる煮干しの香、、、!?、、に、煮干しィィィッ!!??(;´Д`)

、、ていう今回の新店「麺屋あぶさん」。

完全新店と思いきや、弘前ヒロロ裏の居酒屋さん「うまいもん処 竈」内で、ランチタイムのみラーメン提供してたお店の移転オープンなんだとか。

おっふそれってハイボ知ってるもんね。
今年の3月行ってしかも喰ってるからどっちかったらまだ知ってる方の人間だもんね。

つまりニボシのお店よね、しかもあの青森の超名店「ひらこ屋」で修行したとかしてないとかの本格派だよねたしかえーっとえっと(;´Д`)

だから60歳過ぎてもホークスの4番を張って、単行本100巻を超えながらもアニメ化は一切されず、いまだ多くの実在するプロ野球選手等の見本として崇め奉らているあの、景浦安武のことではもちろんないんよね。

で、その移転オープンを祝ってハイボ行ってきたんよね。

で、思ったんよね、うん、こりゃ美味いラーメンだでばって。

だけどこれは以前にも評したことだけど、ドッシリ煮干しにコッテリ豚骨/鶏白湯のいわゆるドッテリ系って、ある意味ごまかしが効いてしかも他店との違いや新しいアプローチってのが出しづらく、どうしても味付けの頭打ち感が否めないんよね。

どうしてもどこかの後追いみたいになってまう、ニボシってのはそーゆー諸刃の剣。

だけど例えばヒラコヤ喰いたいけど青森まで行くのはちょっとなぁ、っていう人だったり、、例えばタカハシ行きたいけど県外客ばっかでごった返してるしなぁ、っていう人だったり、、タムラ行きたいけど今日はちょっと時間もあんまりないしなぁ、っていう人だったり、そんな人にはバチコーンとフィットするからオススメよ。

まだあまり熟れてきたとはいえないオペレーション云々はこれからどんどん回ってくだろうし、セルフで拭いてくださいって書いてるから拭くけど「あ、なんかスマセンあざっす」的な声がけないけどきっと気付いてないだけだったろうし、お客さん来てるの気づきづらいから戸閉めよっか?とかやるのはきっと換気警察が黙ってないから一考してくれるだろうし、食べ終わって立ち上がった人に「ありがとござます」的な声がけないのもやっぱり気付いてなetc.etc.etc…

せめて業務用の洗浄機があればなぁ、全部手洗いだからずっと客側通路側に背が向きっぱなしになっちゃってんだよなぁ、だけど席数9でどこまでコスト掛けるかだしやっぱりうーんぐぬぬだなぁ、、とはこの日のオツレサマ談。

とか今日もまた色々ほざいたハイボールマンはいつだって新店の味方です、ふう、、ごちそうさまでしたखิ৺खิ✧


麺屋あぶさん
営業時間:11:00〜14:00、17:00〜20:00
定休日:水曜
駐車場:4台
※記事掲載時点での情報です

弘前ドンキ裏の新店 麺屋あぶさんのこいくち煮干そば” に対して2件のコメントがあります。

  1. 粋追悼隊長 より:

    粋なだけに、逝くのハヤスギィィ!!!

    1. highballman より:

      登山と同じ、無理だと思ったら早めに降りる、ただそれだけのこと、、とかってどっかのハイボがエフリコイで言ってました(;´Д`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA