煮干屋金ぼしで一撃煮干し(塩)

台風が来てるらしい。

青森にも近づいてくるらしい。

こりゃ危ない、事故が事故を呼んで、日本が滅んだら大変だ。

そうなる前にラーメン食わなきゃ。

最後の晩餐、何にしよう?

くめちゃん?ひらこ屋?それともサンライズか?

いや、ここはネーミングのインパクトNo1のあいつに限る。。

てことで、「煮干屋金ぼし」行ってきた(^^)


ちょっとわかりづらい場所にあります


店内の様子。駐車場は満杯なのにお客さんは2組だけ。この日は近くのラセラが50周年とかで大混雑でしたがその人たちの車だったのかしら


一撃煮干に塩ってのができたのねー、ってことでソレひとつお願いします


セルフコーナーの煮干おかか。以前のチャーシュー丼はもう出来ないのかしら?


ラーメン前の腹ごなし。ちなみにマヨネーズは自粛


5分ほどで配膳。相変わらずのアワアワっぷりがすごい


斜め角度から泡の感じ。シュワッシュワっぷりがすごい


とどめの拡大写真。もはや泡ラーメン


醤油の一撃煮干にはなかった乾燥ワカメ。アクセントにはなってるけど配膳直後は戻ってなくて食感の邪魔


レンゲを入れた様子。見た目より粘度はすくない


チャーシューは前より薄くなった気がする。橋で持ち上げようとしたら崩れちゃって無理でした


麺リフト。麺も変わった?なんとなく色が薄くて細くなった気がする


スープを吸って戻ったワカメ。アクセントの塩味


なんだかんだで完食


HRP(Highballman’s Ramen Point):17Point ⇒HRPランキング
スープポイント:☆☆☆☆★ アワアワの見た目は凄いけど・・・
麺ポイント  :☆☆☆★★ 正直、コシもないし旨味もない
具材ポイント :☆☆☆☆★ 見た目よりチャーシュー薄いしメンマも普通
雰囲気ポイント:☆☆☆★★ 店員さん私語多い
値段ポイント :☆☆☆★★ 850円

前に食べた一撃煮干しの感動を期待して行ったらまあびっくり。
塩ってのもあるのか、フラッグシップメニューの割にいろいろ落ちてるんでないか?
特に麺がよくない。
いや、いろいろとバランス悪い。
たとえばドンブリの中のスープがあっちこっちで温度が違う。
こっちを飲むとぬるい、こっちを飲むと熱っつい、みたいな。。
五感のそれぞれにズレがあると人は意識下で酔いを感じるらしい。
どうやら食う度にモヤモヤするのはそこに原因があるのかも。

しばらくは一撃は様子見かな~、と思い直したハイボールマンでした(^^


<煮干屋 金ぼし>
営業時間: 11:00〜19:00
定休日:月曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA