田子町のみろくの滝

さてソフトクリームで幸せな気分にもなったし、そろそろ帰る方向に向かおうかとバイクにまたがったハイボールマン。

でも田子てそんなに来ることもないし、なんか観光できるとこないべがね、、、

あ、そーいえば滝あったじゃ!

なんだか前に聞いたことがある。。

そこは某世界的アニメキャラクターに似た滝があって、、

そこに行くと疲れた心を癒やすばかりか、腰痛も治るしガンが治るし、それに億万長者になれるとか、、、

、、行ぐしかね!( ゚д゚ )クワッ!!

無欲ハイボールマン、、ニヤつきヨダレ顔を隠すこと無く、向かった!!(^q^)


ガーリックセンターから十和田湖方向へ向かう104号線。滝の看板を左に入って約3分。駐車場と休憩所が見えてきます。ちなみにこの辺り全部、、携帯の電波はありません


はい、人っこひとりおりません。たぶん管理人らしい人もいません。。これぞ平日昼間の破壊力


気兼ねなく撮影タイムに勤しむフルフェイスおじさんことハイボールマン。。このあと大量のコバエに襲われるとは誰が予想できただろうか、、、😃


遊歩道を突き進むハイボールマン。あぁ、、日頃のストレス忘れるわぁ〜、、あんなこともこんなことも水に流せるわぁ〜、これがマイナスイオン効果だのね〜、、とはなかなかなれない、だってニンゲンだもの


滝の水がせせらぐ光景。駐車場から滝までの数百メートル、、ほぼほぼ光景は変わりません。ずうっとウッディでウェッティなナチュラルな光景


急に視界が開けたところ、そこが滝でした。。実はそんなに期待していなかった分、ちょっぴり感動(^^)


ベンチを支えるのはブタに見えるやつ。なぜブタ?バケモノかな?


だれが最初に言い出したのか、スヌーピーの滝。スヌーピー????ハイボールマンには鳥の化石に見える


なるほど、、要はたまたま通りすがった全くの他人が信仰してた菩薩様の名前から取ったと。。その他人がたまたま通り過ぎるそのずうっと前から存在していた滝、そんな滝に対する当時の村民の信仰もあっただろうに、、タマタマなヨソモノにちなんだ名前を付けるとは。。。マネできん(・・


ウィッグを付けたブスなオカマにも見えなくも、、(-_-;)

ハイボールマンの動画も撮ってみたシリーズ。滝の中ほどまでは登っていけるんで、夏場の涼を求めて行ってみるのも楽しいかも(*^^*)


というわけで今回のひとりツーリングの最終回となりました(^^)
4月中旬から続いたドタバタでテンテコマイな日々の、ストレスのハケ口に少しはなったんでないべがね。。(;´∀`)
やっぱりこういうガス抜きは大切だなとつくづく実感。。
実は異動の内示あったハイボールマン、職場が変わるハラハラそしてドキドキ、、、今回のひとりツーリングはそれらもうまく消化する時間となりました♪

ハイボールマンは、、、今日も呑む(*^^*)


<みろくの滝>
定休日:なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA