極めんの味噌極めんに豚マシ野菜マシ

いつしか気付くと美人OLばりの朝飯抜き生活になってしまっているハイボールマン。。

その理由はいくつかあるしまあ納得してる部分も多い、、しかもそれぞれの要素が複雑に絡み合ってるもんでなかなかに根が深い。。。

だから中年おじさんとしては今さらそのスタイルを変えようとも思ってないワケで。。

でももちろん腹減ってないワケではないのよ。

スキあればいつでも喰う準備は出来ているのよ。

だってハイボールマン、食いしん坊な飲みしん坊なんだもん。(@^-゜@)

だから今日も飲食店たちがオープンするまでの数時間、まるで春を待つ冬眠熊のように、ハイボールマンはじっと耐えた。。。

、、

、、、

、、、、!!

うふふ、、さぁて、お楽しみの時間だ。

“It’s show time!!!”(*`▼´*)


で、選んだのは観光通りの極めん。前(豪めん)と変わった部分が分かりづらい印象の外観。あえてイメージをそのままにしたかったんだべが?^_^


一生懸命やるのは当たり前、大事なのは周りの人間(お客)を一生懸命にさせることができるかどうかだ。。。と、某経営者が言ってました(^^)


券売機横の商品説明パネル。。ボケちゃってるけどメニュー写真の見える化はとってもいいと思います。。欲を言えば店外に出してあればもっと心に余裕をもてると、券売機嫌いの某ハイボールマンが言ってました( ゚ー゚)


ボタンの配置も前述の商品説明パネルと同構成になってるのがとっても好印象。。見る人&使う人の立場目線ってどんな仕事でも大事なんです(^^)ただ、醤油系でも味噌系でもない勝浦タンタンがわかりづらい位置なのが残念(~O~;)


最近よく見る卓上の追加タレ方式。醤油系オーダーのショッパクチさんも安心の一本。。あのう、味噌味が薄いときには何を入れたら、、、、?(´~`;


卓上にも同じくメニュー構成表が。。ここで勝浦タンタンの存在に初めて気づいたハイボールマン、、やべぇソッチにしときゃ良かった。。で、恐る恐る聞いてみる。「アノー、今カラ、タンタン二、変エレマセンカ?」、、「もう麺茹でてるから、無理だわ〜」、、なるほど麺の種類が違うのね、、失礼しました(*_ _)


卓上メニューの裏にはトッピングも一覧に。これは追加でイケるのかね(*^^*)


各席はそれぞれ一個づつナンバリングされています。しかし分子の「5」は5番さんテーブルーってんでわかるけど、分母て必要?(・_・;?


取り分け用の椀とセットで運ばれてきました。二郎的に言うならミソ小ラーメンヤサイマシブタマシてなところでしょうか(^o^)


水コップとの比較。。並盛りとの比較は出来ませんが、プラス80円の野菜増しトッピングのナカナカな盛りにハイボールマンのテンションも上がる


お肉は角煮を焦がした感じのやつです。。マシで全部で5個くらい標準は何枚入ってんだべが。。


味噌スープは意外と深い味わいで美味しい。。野菜の水分にも負けない濃いめの味付けで、追加ダレの心配はいらなかったことに胸をなでおろすミスターショッパクチヽ( ´_つ`)ノ


上下ヒックリ返しの犠牲になる前に、、焦がしチャーシューには疎開していただきました


黄色い麺と白いモヤシが生み出すコントラストはまるで甲子園球場のライトスタンド応援団


いつからだべが。。こんなにモヤシが好きになってしまったのは。。いつからだべが。。モヤシが山盛りじゃないと気がすまなくなってしまったのは。。。


麺は黄色い中太麺。。二郎系のソレとは違います。。でも歯ごたえも風味も味噌にぴったりマッチ


ちょっと焦げ臭いと感じなくもないチャーシュー。脂身多いってのもあって数は食えないタイプ。。しかしアブラ食えなくなったもんだ、と己の加齢にしょんぼりハイボールマン


味替えは〜、、、ラー油だべなぁとドボドボ入れてみた。。。風味は変わったものの辛さはそんなに感じません。。ハイボールマン、ついに舌オカシクなった恐れ(・・∂)?


ふう。アサメシ兼ヒルメシとしてはまぁまぁ喰った方か。。やはり前夜のアルコール飛ばすにはラーメンが一番♪、、さて口も臭いし、早く帰ってビールですすがなきゃ♪♪♪


HRP(Highballman’s Ramen Point)18 Point ⇒HRPランキング2018
スープ:☆☆☆☆★ なかなか深い味噌
麺  :☆☆☆☆★ 二郎ではない
具材 :☆☆☆☆★ もやし固い
雰囲気:☆☆☆☆★ 定食屋感
値段 :☆☆★★★ 810円+野菜増しTP80円+豚増しTP180円

見た目のインパクトはなかなかいいカンジ♪
で、実際に食べてみると、、
麺が弱いかな〜
もやし固いかな〜
肉焦げ臭いかな〜
ヤサイマシで890円は高いかな〜
(今回のセットだとなんと1,070円!( ̄□ ̄;)!!)

あくまでも私見ですが、、そんな印象をうけました。
もちろんくめちゃんていうレベル高いやつ食べ慣れてるのもあるかもだけど。。(;´∀`)

でもきっとしばらく経つとまた喰いたくなるんだろうな〜(^_^;)
それが豪めん、いや間違った、極めんだよね。。

ごちそうさまでした(^o^)


<極めん 青森観光通り店>
営業時間: 11:00~15:00 17:00〜22:00(土日祝: 11:00~22:00)
定休日:なし

極めんの味噌極めんに豚マシ野菜マシ” に対して1件のコメントがあります。

  1. リンダリンダ娘 より:

    ハイボールマンさんの投稿に今日も娘と一緒にクスクスしてました☆ハイボールマンさんのレビューを見てると色んなラーメンを楽しんでる様子が伝わってきてて本当うらやましいし、くめちゃん以外にもどんどん開拓していってる感じがスゴイです。私事ですけど最近はバイクにも興味が出てきちゃって、ヤバいです☺

    1. highballman より:

      リンダリンダ娘さん、こんにちは。

      バイク、、いいじゃないですか(^^)
      アメトークでもバイク芸人やってたんで、またプチバイクブームが来るんでないかと私自身密かに期待してます。
      ただ、クルマに比べると安全なものではないので、御家族とよく相談されることをススメますヽ(´o`;

      ラーメン屋さん、自分では開拓の意識は無いんですけど、、これからも自分で食べたいもの食べて、その結果自分勝手な感想書いていければと思ってます(^o^)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA