弘前 中華そば屋おお田の濃口醤油そば、とやっぱり喰べる和え玉

不思議なお店の噂を聞いた。

そこにあるのに、たしかにそこにあるはずなのに、だけど誰しもが辿り着けるわけでない、そんな不思議なお店の噂。

まるでラピュタのような店の名は「中華そばおお田」。

スープの出来に納得いかないから今日はお店開けないもん。

コロナのアレだから今日はお店開けないもん。

諸事情だから今日はお店開けないもん。

、、ぐぬぬ。

これはどうやらハイボールマンは試されているのだな。

自分は持っているのかいないのか、つまり事前調べなしに行って喰えるのか喰えないのか。

いざ行かん。

犬のウンコ踏んでもツイてるって言い張るラッキー男ハイボールマンの、運がいま、、試されるッ!ξ◉◞౪◟◉ξξ


中華そばのリズムを知ってるかい、ズルルンズルルンズルルンルン、、そんなハイボールマンが極上の一杯を求め来ましたよっと(((◞( ・ิ౪・ิ)◟


なるほど、醤油と塩それぞれが細麺か太麺かで枝分かれて、、ッ!!、あ、和え玉もあるでばなッ!、替え玉でも、うちタマでもない、皆だい好き和え玉がッ!(((;ꏿöꏿ;)))


食べログ投稿NG、客の映り込みNG、だからブログにいつもより多めのボカシを入れたハイボールマンにスキはなし(೨♛‿♛೨)


卓上周りはシンプル、ってか調味料を置かないって結構な勇気と自信だでば(≖ ‿ ≖)


ポチッと押すとビョコンと飛び出る爪楊枝、プチプチ潰すのと同じくらいの快感(○ ⚈ ◡ ⚈ ○)


濃口醤油そばを細麺ストレートで、しかも並盛、ライスもなしで、だってハイボは和え玉も喰いたい腹ペコさんなんだって(´*◞౪◟*`✿)


こんもりと、かつ美しく盛られた京都九条ネギ、きっと病弱な音楽家とかが持つセンス(*ꏿ⊿ꏿ)


あーもーハイボールマンはわかりましたー、これもうシンプルな味わいながらも深いコクがあってきっとサラサラ喰えちゃうやつでーす、もー見たらすぐわかっちゃいましたー(*′☉.̫☉)


おっふ、上品な醤油と鶏のいいオダシが香る最高峰の旨味だでば(,,◕ ⋏ ◕,,)


都会系ラーメンあるあるのパッツン細ストレート麺、これがイッチバン汁を吸い上げるもんだからスープの美味さをダイレクトに感じるわけよ(((; ఠ ਉ ఠ))


九条ネギと並ぶラーメン界の高級食材、穂先メンマ、、上から喰うか下から喰うか(::´º◞౪◟º`::)


ドンブリ面積の7割を隠すほどデッカイチャーシュー、これ単体でもめっちゃ美味い、だけどその後ろに見えるのは、、海苔だでばっ(;゚∀゚)=3ハァハァ


いーとーまきまきいーとーまきまき巻ーいて巻ーいてガブムシャゴックン♪


しっかり和え玉を頼んでいたハイボールマンにやっぱり今日もスキはないッ!(/●◔∀◐●)/


店主がちょうどいいタイミングを見計らって出してくれる和え玉、、写真パッチパチしてたりするとそのタイミングに乗れない可能性あるから真面目にちゃんと喰べましょう(*⁰▿⁰*)


最初は箸でぐちゃぐちゃ混ぜて、、おっふ、下の方が固くて混ぜ混ぜするには結構な握力を使う


箸で持ち上げたら口に運んでガブムシャゴッキュゥン༾(◉◞હ̱◟◉)༿


今日はつけ麺フェイズはスルーして一気にドボン、、だけど味しっかり目についてる和え玉だもんでスープがギュッとショッぺくなったしまったってのはここだけのハナシ=͟͟͞͞( •̀д•́)))


きっと、、朝でも夜でも美味しく食べれちゃうだろうおお田のラーメン、だけどやっぱりちょっとでもアルコールの抜けてる昼に喰うのがベストだと思うʢֿ•͡ٮ•̅ʡ


これはあくまでも参考情報、前を通ってノレンが出てたら考えるよりも前に入るのが吉༾(◉◞હ̱◟◉)༿


HRP(Highballman’s Ramen Point)22point ⇒HRPランキング2020
スープ:☆☆☆☆☆ おっふ
麺  :☆☆☆☆★ オッフ
具材 :☆☆☆☆☆ ただ美味い
雰囲気:☆☆☆☆★ 計画入れづらい
値段感:☆☆☆☆★ 800円+和え玉200円

「ラーメン界のはぐれメタルにエンカウントする興奮と戸惑いと幸せと」

なるほど確かにそんじょそこらで食べれないほどのクオリティ。

甘み・ショッパみ・スッパみ・旨味、それらのバランスがとってもイイ。
麺もイイしスープもイイ、きっとハイコスティだろう具材もうまイイし、喰い終わったあとの体臭もクサイイし。

きっと、これ作るには相当な準備をしてるんだべなぁ。
丁寧に丁寧に、ただ真摯にひたむきに、真面目にコツコツ粛々と、そんな感じで作ってんだべなぁ。

噂じゃ作ったスープに納得いかない日には店開けることをしないという、おお田。
なるほど、そこまでラーメン食っていう一期一会にこだわってらっしゃるのね。
いま喰ってるこの一杯は、僕のために作られた特別な一杯ってことでいいのよね。

スンバラシイでばやるでばおお田。

もうね、店主の作ってる立ち振舞が丁寧だもの。
ゆっくりゆっくり丁寧に、まるで赤子をいたわるが如く作られていくラーメン。

そうして出来上がった一杯はしっかりと両手で運ばれ、店主が一言「おまちどうさまです、すみません大変お待たせして、どうぞ」。

、、おっふ。
ほっこりするでば、もう喰う前から褒め称えたくなっちゃうでば、オジサンが惚れるオジサンだでば。

と、たった一回の訪問でもうすっかり虜になってしまったハイボールマン。
ただ願わくば、もうちょいコンスタントに開いてくれると食べに行く計画も立てやすいのにな、週5休とかでもいいから前もって営業日が固まってるといいのにな。

中華そばおお田、それはラーメン界のラピュタ、いくら望んだところでたどり着くことすら難しい。
中華そばおお田、それはラーメン界のはぐれメタル、会いたい会えないすぐに逃げられ震えちゃう。

、、ごちそうさまでした◍˘‿˘◍


中華そば屋おお田
営業時間:11:00〜15:00
定休日:金曜、ただし諸事情による臨時休業めっちゃあり
駐車場:店前に結構あるけどファミマ停めたらダメよダメダメ

弘前 中華そば屋おお田の濃口醤油そば、とやっぱり喰べる和え玉” に対して2件のコメントがあります。

  1. ひろ より:

    ここ何年も訪れてません。無化調を謳ってました。実は化学調味料は放送禁止用語。今はうまみ調味料と言うんですね。
    以前は無化調でどこどこの岩塩使ってるとかのスペックのアピールが凄かったですが。肝心のお味塩食べましたが、そんなに美味しくなかった。
    今も無化調に拘ってましたか?

    1. highballman より:

      無化調かどうかまでは分かりません。なぜならハイボールマンの基準はいつだって美味いかどーか、だからなもんであらやだもう恥ずかしいε-(´∀`; )

      でも自分以外には人一倍厳しいですね、えぇ(;´Д`A

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA