浪岡 マルミサンライズ食堂のあっさりを、GoToお食事券で食べた日の話

浪岡に住む知人は言う。

「やっぱアッサリつったらサンライズだべぇ」

「コイアジもアジダブルも喰ったばってやっぱりアッサリがイヂバンだぁ」

「コイにコイ焦がれコイに泣く、心からAh〜、愛しいOhサンライズのアッサリだぁ」

そんな知人とランチに出かけることになったこの日のハイボールマン。

そして向かうのはもちろん、浪岡食堂系ラーメンの雄、マルミサンライズ食堂。

珍しく空きまくりの駐車場にささっと駐めて肩組み入店、メニューをパラパラ何を喰おうかキャッキャとイチャこくオジサン2人。

ハイボ「どらぁ、へばハイボも久々にアッサリ喰うがなぁ」

知人「ワァは、、今日は濃い鯵だなぁ」

ハイボ「、、、、。」

、、僕等は今日も自由を自由に生きている( ꒪⌓꒪)


日出ずる国の中でも一握りに数えられるくらいの摂取塩分過多気味オジサンが来ましたよっと(*ꏿ⊿ꏿ)


鬼も日輪刀にビビり泣く御時世に、こんなスキマだらけのマルミサンライズに泣くハイボがいたとかいなかったとか(;´∀`)


すいませーんホットコーヒーとアイスコーヒーのダブルでー!、って言ったらどうなってしまうのか試すほどの財力ないハイボールマンが来ましたよっと(;´Д`)


オニギリをオカズにライスを食べる、そんなウッチーみたいなマネしたところで誰一人キャワつかない現実に泣いてるハイボが来ましたよっと(~O~;)

らー
てことはつまり週末ギョーザでビール飲みたガールになりたくてもなれないハイボはオジサン街道まっしぐらなんですよっと(*⁰▿⁰*)


お客にとって良いと思うこと、必要だと思えることをやろうと思えるそのキモチ、それは絶対にサンライズの良いところ(﹡ꑓ ︿ ꑓ`﹡)


オダギリジョー、ザコシショー、ラーメンコショーは皆兄弟(*′☉.̫☉)


アッサリラーメンひとっつ!!あと大盛りナルハヤでオナシャスッ!、、っていうのを無意識で言える人間が今の日本にどれだけいるか(;・∀・)


シンプル・イズ・ザ・ベスト、口で言うのは簡単でも実際にこのキング・オブ・ベストを目にした時に言える言葉などもうなにも(((; ఠ ਉ ఠ))


目に見えるものはネギにメンマに麩にチャーシュー?、違うよ見えるのはただのハイクオリティな一杯よ(*´꒳`*)


先生「いいか、通学路にある溜池には絶対に近寄っちゃいかんぞ」、生徒「じゃあ先生、サンライズのアッサリは?」、先生「溺れるぞ、いろんな意味で」、生徒「・・・・(;´Д`)」


巷のアッサリとは一線を画するほどの個性、、断言しよう、これはアッサリ界のルー大柴(*´ڡ`●)


MNM48の神7本です(*´◉◞ρ◟◉)σ


濃い鯵とか鯵Wばっかりだった最近のハイボがこの麺に「あーそうそうこれこれ」って思っちゃう自分が恥ずかしいやら情けないったらもう(::´º◞౪◟º`::)


汁を吸って強くなる、そういう意味じゃ悪い方の政治家と全く一緒(;;;՞;ਊ՞;;)


厚みはそれほど、だけどドンブリ半分を覆うチャーシューを見てザワつく貴方はもう立派なハイボールマニスト(`ڼ´)


ザワザワ、ザワザワ、、おいまさかハイボのやつまたやるのか、ザワザワ


はいやったー、はいぼー、あうとー


もしも日本人男性ブラペ限界摂取量があるとしたらヨッチャンオブヨユーでオーバーエイジ枠だぜハイボールマン(*⁰▿⁰*)


なくてもいい、だけどあったらもっといい、、そんな穴開きレンゲの功績マジヤバイ(~O~;)


あした天気になぁーれッ!、そんなラーメン残りっ汁占いが流行るとしたら世界もいよいよだと思うんだよ(´*◞౪◟*`✿)


買ったはいいけど使いみちがイマイチわからなかったお食事券、そんな貴方のデビュー戦はマルミサンライズで決まりだねッ!(::´º◞౪◟º`::)


HRP(Highballman’s Ramen Point)
: 30 /35 point
 ⇒HRPランキング2021
スープ:☆☆☆☆☆☆☆:7 酸味コク旨味
麺  :☆☆☆☆☆☆★:6 ラッキーストライク
具材 :☆☆☆☆☆★★:5 いいスタンダード
雰囲気:☆☆☆☆☆☆★:6 ずるいよこんなに良いなんて
値段感:☆☆☆☆☆☆★:6 大680円

「名前はアッサリ喰ったらメチャウマ、チートラーメンThe浪岡」

地元民には昔々から愛されて、そしてグルメ舌なヨソ様たちの心もグッと掴んで離さない、浪岡マルミサンライズのあっさりラーメン。

このラーメンを一言かつズバリと評するなら、、「シンプルに美味い」、ほんとそれに尽きる。

鯵と昆布だけでとった出汁にこだわった優しいスープ。
ススッた瞬間に舌に響くグルタミン酸、そしてそこからフンッと鼻から抜けるニボシの香り、さらにその後半日は残るニボシな体臭。
濃いだけが正義じゃない、マルミサンライズが訴えたいのはそんなアンチテーゼなのかも。。

そしてこれぞムカシナガラ中華の麺!と言わんばかりの白っぽい縮れ麺もなかなかの実力。
最近「濃い鯵」とか「鯵W」とかばっかりで、このザ・スタンダードの強さを忘れてた自分が恥ずかしいったらもう(;´∀`)

かつては鹿内麺で好評博しまくりだったマルミが数年前に挑んだ自家製麺の道。
昔のマルミのアッサリも知る男としては、正直また鹿内麺で食べてみたいなあ、ってキモチはある。
だけど守ることと立ち止まることは違うのだ、ってことよねマルミのサンライズ(*´ω`*)

旨さを極めた超高純度美味ラーメン、マルミサンライズのあっさりラーメン。
巷に溢れるよくある「アッサリ」とは一線を画す、レベチでダンチでチートな一杯。

もしもあなたの周りにサンライズのアッサリを未食の人がいたとしたら、ビシッと語尾強めにこう教えてあげよう。
「これを喰わずしてムカシナガラアッサリは語れないッ!」

喰うも喰わずも人の道なら、喰って歩こうド真ん中、、、ごちそうさまでした(。╹ω╹。)


マルミ・サンライズ食堂
営業時間:11:00〜23:30(たぶん)
定休日:8/13~14、12/31~1/1
Goto食事券:使用可
駐車場:店前とちょい離れたとこに

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA