入道埼灯台の稲庭うどん

ツーリング2日目、男たちは二日酔いパンパンの顔で男鹿半島へ。

寒風山を越えて向かったのは男鹿半島の先っちょ、入道崎灯台(日本の灯台50だそう)

狙いはただの休憩。。。のつもりであったが、時間的に昼メシも食うがあ?ってことに。

せっかくだば前夜に食えねがった稲庭うどんやっつけるべ!と各店を見比べて一番安い右端の店に向かった男たち。いや漢たち。


長屋みたいにいろんな店が横に並んでずうっと続いてる


店内はテーブル席に加えて小上がりも充実してる


来ましたINANIWAUDON


盛りはまあまあの少なめ。ちなみに大盛頼んだらできまっしぇーーんと言われました


実はこの汁が美味かった


そして稲庭麺。。本場がどこかとかそんなの関係なく、たぶんどこで食っても稲庭うどん。おいちい


そして完食。量はともかく、おいちかった


<入道崎灯台>

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


前の記事

秋田かまくら家で呑む