井の庄の辛辛魚をカップラーメンで

今年もどうやらアイツの季節がやってきたらしい。

期間限定販売のカップラーメン。

辛くてコク深くて罪深い、、

そう、麺処井の庄が誇る看板メニュー「辛辛魚」のカップ麺。

なんか、売ってる時と売ってない時あると思ってたら期間限定だったのね(^^

前にエルムラーメン街道に出店した時、行ってきたハイボールマン(→記事はコチラ

実物を食った率直な感想が、カップラの完成度すげえ、、でした。

ホンモノ食ってニセモノを評価するという不思議な気持ちになりまして、、

近くのスーパーでコイツを見かけて一気に5個買いの大人買いハイボールマン。

今日は晩御飯の代わりにコイツにしよう、そうしよう。


発売から10周年だそうです。おめでとうございます(^^ゞ


豚骨と魚介、そして激辛の3本柱。これこそが辛辛魚。ザッツ辛辛魚!


蓋を開けると3つの袋。スープの素を入れたらお湯を入れて4分間


全粒粉入りをうたう麺。こうやってみる分には普通っぽいわよ


4分の長い時間を耐えたハイボールマン、後入れの液体スープと粉末スープをドバっと投入


辛さの調節は粉末スープでお願いします、との忠告を無視するアウトロー野郎ハイボールマン。もちろんまるっとドバっと


スープはわずかなとろみもございます。やっぱりスープうんまいです(^^


麺もなかなか美味しい。。もちろんカップラーメンにしては、てことですが(^o^)


ツユまで完食してしまったハイボールマン。大丈夫。まだあと4個ある。明日も明後日もヤナサッテも(*^^*)

ごちそーさまでしたー

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA