麺屋ほたるの鶏煮干しそば

鶏白湯ラーメン。

なんとなく丸の内あたりのオシャレなOLを想起させる、そんな不思議な響きを持つトリパイタン。。

ハイボールマンが小っちゃい時にはそんなキーワードなんて存在してなかったんでないべが。

いわゆる、いつの間にか周りにあったんだけど実は昔からあるんだよー的なやつ。

ハロウィンパーティーしかり、

恵方巻きしかり、

ズッキーニしかり、、、

喰って美味けりゃなんでもいいんだけど〜的思考をもつハイボールマンにとっては、まあ小さい問題か◍•ᴗ•◍

話は変わって、先日晃心で食べた濃厚煮干し(→記事はコチラ)がとっても美味しかったこともあり、ハイボールマンが知ってる鶏白湯が美味い店「麺屋ほたる」を思い出した。

麺屋ほたるは筒井八ツ橋の住宅街で営業を続ける、どこか隠れ家的なラーメン屋さん。

しばらく行ってないし、せば行くがなってことで行ってきた(^^)


環状線ユニバース交差点から住宅街に入ってちょっとしたところにある「麺屋ほたる」。駐車場がややわかりづらいかも


これまでもラーメン屋の駐車場問題について触れてきたハイボールマン。ラーメン食う前にモラルなくしたらあかん、そんなん人間失格やಠ_ಠ


5月限定メニュー第3弾のイタリアンまぜそば。。5月も未だ中盤にも関わらず既に第3弾とは、、、恐るべしオリジナリティとバイタリティ


店内はそこかしこにオシャレな雰囲気が漂い、それでいながらも自宅にいるようなクツロギ感。。ハダシに革靴みたいなバランス感


さて、今日はナニにしましょうかね、、、て実はもう決まっているハイボールマン。「と、鶏煮干しそばください。。あ、、あと味玉も、、、(*´σー`)エヘヘ」


麺屋ほたるって何の店かって?ひとことで言うなら鶏白湯のラーメン屋さんです


最近濃厚スープに酢を回し入れるのにハマっているハイボールマン。今日も入れちゃうもーん(๑`н´๑)


来ましたね、、鶏白湯と煮干しの奇跡の出会い。陸のケモノと海のイキモノ、果たして共存することは可能なのか、、研究者長年のテーマの行き先はいかに。。(*´˘`*)


深さを図ることが出来ないほどに濁ってるスープ。ドロドロしてます


よくみると結構な油膜が乗ってます。こりゃ熱いやつだな、、スープあっちあちのやづだべさ(@_@;)


ンゴクッ、、、うん、やっぱり美味いスープ(^^)、、でもやっぱりちょい熱めです。なんだっけ?行列店のセオリーなスープ温度てあったよね、美味しくズルズル食べれる適正温度みたいなやつ。何度だったかは忘れたけど〜(^_^;)


麺もモチモチな中太感。ちょっとカタメな仕上がりかな、、いやほんのちょっとだけね(・Д・`)


オニクさんは、2枚いらっしゃいます。厚さはないものの歯ごたえ・味ともに高水準


あー、ビール呑みたい(´・ω・`)


メンマは量・形ともに標準的


トッピングで付けた味玉は中までしっかり味が染みて美味しい。半熟さ加減もバッチリ


ラーメンに大量のコショーをぶっかけてやるこの征服感。。あぁたまんない(๑•̀o•́๑)۶


すんでのところで完汁を免れたハイボールマン。アブネーアブネーまた顔パンパンマンになるところだった(*´艸`*)


HRP(Highballman’s Ramen Point)21 Point ⇒HRPランキング2018
スープポイント:☆☆☆☆☆ 熱い美味い
麺ポイント  :☆☆☆☆★ ちょいカタメ
具材ポイント :☆☆☆☆★ 高水準かと
雰囲気ポイント:☆☆☆☆☆ アットホーム
値段ポイント :☆☆☆★★ 750円+味玉100円

あー美味しかったー(^^)
ハイボールマンはきっと鶏と煮干のWスープが好きなんだろう。
一口目すすった瞬間のああコレコレ感、結局こーゆーのが好みだんでしょう(*^^*)

しかしまだまだ組み合わせの妙が世の中には溢れているんじゃないだろうか。。
そう、この世はでっかい宝島、そうさ今こそアドベンチャー、だ!(^o^)

限定メニューもなんだか気になるし、またお邪魔することになるでしょう。
麺屋ほたるは閑静な住宅街にあるお店。そしてもっと評価されるべき名店。

ごちそうさまでした^_^


<麺屋ほたる>
営業時間: 11:00〜20:00
定休日:月曜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA