五所川原 麺屋遊仁で食べる美味しい蛤塩そば

エルムに用事ができたとある日のハイボールマン。

ん?おめぇ、、エルム知らねぇのがぁ?エルムだどエルム、、ほんとにおめぇエルム知らねんだがぁ?(・。・;

あのなぁ、エルムてのはなぁ、、まんず簡単に説明すっとなぁ、、、

・いろいろ店ある
・行くだけでオシャレになった気がする
・土日は人いっぱい

、、とまぁそんなおっかねぇトコロが、、エルムだぁ(*´∀`*)

でもハイボールマン、あっちまで行っちゃったらまた色々悩んじゃう心配も、、だってだってあの辺いっぱいあるんだもん、、行きたい店が、喰いたい麺が、飲みたいスープが、あの辺いっぱいあるんだもんッ!!(;´Д`)

アソコの期間限定に、アソコの味噌に、アソコの豆腐のアレに、アソコの辛辛魚ぽいアレに、、、ぐぬ、、ぐぬぬぬぬ、、、、

ハッ!゜∀゜!!ヒラメイター

、、あるでば、まだ未食の行ってみたい店がそーいえばあったでばッ!!しかも上品っぽいあのハイソな感じはエルム帰りにピッタリだでばッ!Σ(´Д`||)

覚悟は決まったヤッテマーレヤッテマレ、ハイボールマンは~ヤッテマルッ!!( ・ὢ・ )


えーっと遊仁、、遊仁、、どごだべ遊仁、、どごさもねぇなあそんな店(?_?)、、あぁなるほどこの中に入ってるってことねさっすがGoogle(-∀-;)


モノクロ色の暖簾と屋号、もうこの時点でオシャレだから気をしっかり持ち直さなきゃ


店内はカウンター5席とテーブルが2つのみ、、狭いんじゃない、目も手も届くいい距離感なのよ(-ε-〃)b゙


メニューはだいたい鶏か蛤か。。どっちも漢字一文字だもんで、んん゛?アレ?どっちも同じ!?っていうのは老眼キテる独り言(;´Д`)


チッチャイ唐辛子にデッカイ白コショーとデッカイ黒コショー、、マドンナとお付のマッチョみたいな


ハイボ「今ってなにか限定やってんですか?」、、女将「やってないんですぅ」、、ハイボ「ハマグリでオナシャスっ!」、、女将「( ̄ー ̄)ニヤリ」


メインのハマグリの他に見えるはチャーシュー、メンマ、ネギ、三つ葉、とその茎。。半熟味玉は有料トッピング(¥100)


思ってたよりもハマグリらしさが前に来るスープ、、やだ、これ、、美味いッ!( ✧Д✧)


きゃっ♪んもー、そんな見られたら恥ーずーかーしーいー♡(*´∀`*)


三つ葉?、、、ッ!、た、瀧くん??、、違うか(;´Д`)


中細麺の中にはポツポツ見える、、てことはオマエ、全粒粉だべさッ!、、つまりそのー、、全粒粉だべさッ!( ・ὢ・ 😉


めっちゃ美味いチャーシューも乗ってて100円とは、、お得感ッパナイッ!( ✤ĭ∀)


こんなトロッと作れるなんて、、なんか資格とか免許とかあるんだびょんきっと(;´Д`)


上品なスープに粗いコイツを見舞ってやる、、これぞ人間が本来持つ神聖冒涜の快楽


見るからに脂の美味そうなペラ肉、いやあえてもうオシャレにpera肉と呼ぼう(*´ω`)o


pera肉見ててハイボールマンにフツフツ湧く欲求、、巻きたい巻きたい、、ハマグリも入れて巻いちゃいたいッ!、、テヘペロ(๑ゝڡ◕๑)


貝だべ、、ってことは肝臓にもいいんだべ、ってことはハイボ今日も浴びるだけ呑んでいいんだべ、、ねぇ、教えてねぇ誰か(;´Д`)


入り口付近に貼られたかわいいPOP、、こーゆーのに弱くなるのはやはり加齢によるものか(/_;)


立佞武多の館の通り側から見て左側には無料駐車場もありますよー( ◠‿◠ )


HRP(Highballman’s Ramen Point)21Point ⇒HRPランキング2019
スープ:☆☆☆☆☆ アラヤダオイシー
麺  :☆☆☆☆★ そう、美味いのよ
具材 :☆☆☆☆★ ビックリうまい
雰囲気:☆☆☆☆☆ 共働きの一つのカタチ
値段感:☆☆☆★★ 980円+味玉TP100円

五所川原でもはや名店との呼び声高い「遊仁」。
行こう行こうと思いつつ、これまでなかなか行けなかったハイボールマン。

写真ではいっぱい見てました、美味いよ旨いよっていう評判も聞いてました。
でもなかなか今回まで行けなかった理由、、それはハイボールマンの思考プロセスにあるんです。

遊仁、早く行きたいなぁ、早く行って喰いたいなぁ

でもアッチのジャンキーなヤツも美味そうだなぁ

いやいやコッチのジャンキーなヤツもなかなか

モグモグモグモグ

ジャンク、、最っ高!

、、あっ、また遊仁・・(;´Д`)

ハイボールマン基準だと上品ラーメンはどうしても後回し、、そうよそうよそうなのよ、ハイボールマンはキレイめスープ音痴のボロカス舌なのよ、、

でもそんなハイボでもしっかり分かった遊仁の実力、その美味さ。
ホントに美味しいラーメンなのね、、巷の評判はウソつかない、目からウロコでビックリでした。

なんだかお上品な盛り付けで見る人の心躍らせるその見た目。
舌だけじゃなくきっと肝臓も喜ばせるハマグリスープ、、そして程よい食感と風味でまとめられたその麺。
食べた後の充足感、、間違いない、こりゃいい店だでば(*´∀`*)

値段層はやや高め、でもサイドメニューやトッピングはかなりの安め。
トータルで腹いっぱいなるにはちょうどいい予算帯てのもグッドポイント(^^)

エルム行った際には行くか悩むに値する、遊仁はそんな感じのいい店でした。
ごちそうさまでした♪(´ε` )

<麺屋遊仁>
営業時間: 11:00~15:00、18:00~21:00
定休日:日曜

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA