弘前 拉麺一文路のラーメンヤサイチョイマシでオナシャス

クロスロード伝説。

それはとある交差点で、悪魔に魂を売った男の話。

売れないブルースマンだったその男は、悪魔レグバとの契約によって超人的なギターテクニックを手にし、やがて富と名声を得る。

しかし地獄の番犬に追われることとなり、ほどなくその華やかな人生は27歳という若さで終わりを告げた。

、、おっふ。

なんぼおっかねぇ話だんずよ、、そんなん嫌よ、ハイボは細く長くこじんまりとゆっくりダラダラ生きてくのよ、ひやむぎとかゴム紐みたいに必要に応じて伸びに伸びて生きてくのよε-(´∀`; )

こりゃしばらく交差点とか十文字なんか近寄らないのが一番だべ、、もうこうなりゃいっそ家から出ずにこっそりひっそりニート生活する方法でも考え、、、

ッ!∑(゚Д゚)ンダジャアソコガアッタベナー

、、あ、あるでばあるでば、、交差点でもロータリーでもない、一本スジの通った立派な外出理由がアソコさあったでばっ(;´Д`)

近所でウワサのニンニクおじさん、ハイボールマンはそんな生ける伝説に、、なるんだもんっ( ✧Д✧) カッ!!


いついかなる時も並び人多しな印象の一文路、だけどこの日は誰一人と並んでなかったもんでヽ(´o`;


密集・密閉・密接なんてもう過去の話、人類はついに勝ったのだ(ꀇȍꀇ)


汁の有無×肉の多少×麺の多少、つまり2の3乗だからえーっとえっと(;´д`)


勇気を出して店に入る→待ちイスが空くまで待つ→空いたら食券を買う→待ちイスに座って待つ→カウンター客の背中を睨み待つ→カウンター客が喰い終わって席を立つ→ニヤリ→コップに水を入れてカウンターへ←いまここ


♪太陽サンサンーにちーよぉびー、イチニッサンで出かけよー扉ーを開けてー、いつでもーたのっしいっこっとー、いっぱい待ぁってぇるぅー、あなたのーまーちのー、、ホームセンター○ン○ー♪


今日のコールはヤサイチョイマシアトゼンブフツー、いわゆるハイボールマンスタイル又の名を野菜だからいーんだもん太らないんだもんスタイル


昨日も飲みすぎたし最近サウナ行ってないし犬が目合わせてくれないし、チョイマシヤサイが精一杯だべなあ(^-^;


ジロー特有のチャーシュー呼称「ブタ」、ハイボの勝手なイメージからは厚みも味付けもだいぶん薄い


結構カドのあるスープ、これでカラメにしたら夜寝る頃には手足も顔もパンパンだべね、うん


全集中、ジローの呼吸、、、ぜんぶひっくりがえしッッ!!


これはタヌキが頭に乗せたらドロンするやつですね、、え?違う?、、ああキツネでしたかそうでしたか


麺のネジリゴワ加減が素晴らしい!クールポコが頭に巻いて餅つくやつですね、、え?違う?、渡団長でしたかそうでしたか


もうあんな男のことなんて忘れなよ!男なんて星の数ほど、いやっ、一文路の調味料ほどあるんだぜ!(*⁰▿⁰*)


そんなハイボはお酢を少々、ザクタマたっぷり、ブラペはドッシャリ


ふっふっふ、ハイボの前にこんな不用心に置くなんて、、やっぱり日本は平和だぜ本当いい国だぜ日本は


オチリが死なないギリギリのライン、、テイッ!


しっかりマスクのセルフプガプガで、午後もしっかり乗り切るどー♪


HRP(Highballman’s Ramen Point)21point ⇒HRPランキング2020
スープ:☆☆☆★★ 一心不乱に飲んだらアダる
麺  :☆☆☆☆☆ もぐもぐガジガジ
具材 :☆☆☆☆★ んだよねんだよね
雰囲気:☆☆☆☆★ ジローワールド
値段感:☆☆☆☆☆ 730円

「大量のモヤシとキャベツにガジガジ麺、世界よ驚けこれが二郎だ一文路だ」

腹きっつう~♡
口くっさぁ~♡
汗びっちゃぁ~♡
でもそんな自分がやっぱり大好きぃ~♡

なるほどこれが本当の自分に出会う旅、自分自身と繋がる道ってことなのか。
二郎とはこんなにもスピリチュアルでミクスチャーなオルタナティヴなものだったのね(;´∀`)

そんな一文路のラーメン、ハイボールマンは無我夢中で頬張りながら店主の想いをヒシヒシと感じてました。

ボクの提供するラーメンはあくまでもベース、それをどういう方向にどう色を付けていくのか、、それはすべてあなた次第なんですよ、ほうらごらんなさい、あなたの目の前には山程の調味料、そして辛いのだったりザクタマだったり臭っさ美味いアレだったりがございます、、組み合わせの数はまさに無限大、その可能性をどう楽しむかは千差万別で百人十色よウフフのフ、さあ勇気を出してレッツトライ♪

そうか、そうだ、、一文路のラーメンとは宇宙だったのね。
こりゃ人気もあるわけだ、うんうん(;´∀`)

ちなみに一文路といえばその営業時間の敷居の高さも話題に上がる。
平日のみの昼営業のみ、、おっふ、こりゃゲツキン通しの会社員ならほぼ不可能、役所勤めや学校の先生もまず不可能、、うーんもったいない(;´Д`)

それもあってか、死んだ目で一心不乱に喰うハイボみたいな不良おじさんとか、テメー親の金で二郎喰ってしかもそんなマシマシで午後ゼッテー仕事ないだろっていうガクセイの姿が目立つ。

せめて月イチ、いや第2・4とかで土日やってくれたらなぁ、、そんな願望にゲップしたある日のお昼ごはんとなったとさ。。

、、ごちそうさまでした(◍ ´꒳` ◍)b


拉麺一文路
営業時間:11:00〜14:00
定休日:土曜・日曜

弘前 拉麺一文路のラーメンヤサイチョイマシでオナシャス” に対して4件のコメントがあります。

  1. ひろ より:

    今は10時27分。
    オープンは10時50分頃。
    今日の記事ではないですね。
    実は行こうかと思ってました。
    チャーシューは昔と比べるとだいぶ薄くなりました。チャーシュー麺頼むとチャーシューが底まで丼の3分の一占めてました。
    スープは化学調味料全快で美味しいです。

    ところで、いつの記事ですか?

  2. highballman より:

    ひろさん、いつもコメントありがとうございます。

    最近のゴクアツチャーシューに慣れてしまったせいなのか、それとも「二郎のブタ」っていう凝り固まった先入観からか、やっぱり薄く感じちゃいましたね、、はい(^◇^;)
    にしても化調という合法ドラッグを白昼堂々と摂取できるのは嬉しいですね、、はい(;´Д`A

    ちなみにこの記事、、、今日ではないいつかです( ゚∀゚ )

  3. ひろ より:

    ハイボさん、中央の二郎系のグループ見てると、天地返し創始者がいて、天地返ししたあとは、チャーシューやモヤシが全く見えないんですよ。自分もそれ狙ってますが、どうしてもモヤシが混じってしまいます。モヤシ食べてるなら反則ですけどね。

  4. highballman より:

    ひろさん、コメントありがとうございます。

    天地返しには色んな流派が存在し、それぞれに違った解釈があると思いこむようにしています。ブタが見えようがモヤシをワッサワサこぼそうが、本人よければ全て良し、、そのぐらいに考えてたほうが純粋にヤマモリを楽しめます(*´∀`)

    ちなみにハイボはテキトー流です♪

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA