五所川原 グリルストウ1号店か2号店どっちかで食べたカツカレー

20xx年、超王手動画サイトはその権力を振りかざし、リア充アピの巣窟だったブログは本来あるべき姿を見失った。

そんな中、どこのまとめサイトにも属さないフリーランス、すなわち一匹狼のハラペコブロガーが現れた。

例えばこの男。

群れを嫌い、権威を嫌い、束縛を嫌い、空腹を嫌い、大型自動二輪のライセンスと寝呑みのスキルだけが男の武器だ。

変態おじさんハイボールマン、またの名をハイボ。

そんな彼の名セリフ「いだすません」「あだす失敗しないんで」「おっふおっふおっふ」は毎年の流行語大賞受賞、いわずもがなその影響度はもはや社会現象。

青森市中心にどこに現れるか神出鬼没のその行動範囲、加齢により進む少食にもかかわらずヤマモリを愛してやまないホイド精神、そして休みはとにかく一人でいたい青天井なボッチism。

そんなブロガー界のチェ・ゲバラが空を睨んで、、言った。

「カツカレー喰いてっ、、喰いてっ(*゚∀゚*)」

令和の時代、五所川原、、ナリマンでもカマタでもないあそこのグリルでハイボールマンは今日も喰うッ!( ͡° ͜ʖ ͡°)


軽く調べた程度じゃ1号店だか2号店だかわからんお店についにハイボールマンが来ましたよっと(*´◉◞ρ◟◉)σ


いつか行った駅前笑笑ぐらいに広大なキャパを誇るグリルストウ(*´◒`*)


めちゃ混みのタイミングで来てしまったハイボは丸イス座って禅を組み待つのみ(﹡ꑓ ︿ ꑓ`﹡)


テーブル席もあれば小上がり席だって、そーゆー意味じゃ笑笑とやっぱり同じ


おっふおふおふおっふっふ、、何の予備知識も持たずに来てしまったハイボはとにかくもう悩みのオッフ(*Őฺ∀U*艸)


ラーメンあるでばっ!!、ぎゃふん!餃子もあるでばっ!!、、洋食屋だと思い込んでた自分を呪う(((ꏿ ्ꏿ;)))


そんなただでさえ悩むグリルストウのメニューを文字だけにすると、もはや点の集まりにしか見えないハイボは初老の域(;´∀`)


「、、ふむお嬢さん、ハイボールフロートて出来ますかな?( ̄ー ̄)ニヤリ」「てんちょーけーさつー」


たぶんカラオケのオツマミよりも美味いと思うんだ、だからグリルストウにJOYSOUNDを置けばいいと思うんだ(*⁰▿⁰*)


ドリアが舘ひろしなら柴田恭兵がハンバーグ、いや猫ひろしがドリアで志茂田景樹がハンバーグ


ピカソはどうしてカツカレーを描かなかったのか、、きっとついつい食べちゃうからだとハイボは思う( ་ ⍸ ་ )


「ハイボ、まったくアンタって子は、、バツとして3食カツカレーだからねっ!!」、ていう家はきっといい家だとハイボは思う( ་ ⍸ ་ )


カレーの上に乗せたカツのスキマを埋め合える、そんな関係でいたいと思う、、とかいう人はオカシイ人だとハイボは思う( ་ ⍸ ་ )


そんなグリルストウのカツの厚みはこれくらい、、年賀状でいったら10枚ちょっとζζ´◉◞౪◟◉ζζ


甘くもないし辛くもない、塩っ気が前に出てくる感じはいかにも喫茶店とか洋食屋っぽいあの感じ


揚げたてだからウンヌン、揚げおきだからウンヌン、、そんなんばっか言ってる人の相手は本当に疲れる( 、*´▿`)


おっし、これで今日もカロリーゼロʕ•̀ω•́ʔ✧


初見のカレーをライス・ルーそれぞれ完璧な比率で食べるだなんて、きっと特殊能力ないと出来ません=͟͟͞͞( •̀д•́)))


グリルストウのカレーは底の浅い器でやってくる、だから最後のコレがスプーンでどうしてもすくえない問題


あってもあんまり食べないものを最初に食べるか最後に喰うか、、貴方は、どっち?ꆤॄꆤ


歴代の立ちネプタの下にはア◯パ◯マ◯たちがまるで磔にされたキリストみたいでξ(΄◞۝◟‵)ξ


「洋食屋さんでカツカレー食べるだなんて、オラも出世したもんだぁ」

みんな大好きカツカレー。
最後の晩餐ランキング、殿堂入りのカツカレー。
世界平和の実現に必要不可欠な最後のピース、カツカレー。

、、そんなカツカレーが似合う男になりたかった10代。
体制に対する反発に意味なくシャウトを繰り返していたあの頃、僕は何になりたかったのか。

、、カツカレーを食べることに自分探しを求めた20代。
今していることは正しいことなのか、なりたい自分につながる道なのか、いったい僕は何を言っているんだろう。

、、カツカレー喰ってもアザやキズが消えにくい30代。
打撲、スリキズ、首の寝違え、治らない、本当何日も治らない、、老化が僕に追い付いたのかそれとも僕が老化に追いつけたのか。

、、カツカレーだけじゃない、とにかく歯に食べ物が挟まる40代。
毎日ハミガキしてても日々細くなる歯肉、だからなのか昔は上手く出来なかった歯笛も最近はどうにもイージーだ。

、、さらにはやがてやって来る自らの後期高齢世代入り、そして迎える往生の日。
これまでもこれからも、ただ長い自分史の中で色も付けるし切った貼ったもしてくれる存在、カツカレー。

もし質の高いカツカレーをどれだけ喰うかで人生ランクが決まるとしたら、グリルストウで食べた経験はきっと、、、。
うん、、ごちそうさまでした꒰ ∩´∇ `∩꒱

グリルストウ
営業時間:10:30〜21:30
定休日:なし
駐車場:店前に11台、道路挟んで10台

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA