八戸の新店 極肉麺たいしの極肉麺

二郎系。。

要は麺が太くてモヤシ山盛りでニンニク入ってる濃いラーメン。。

塩分過多系中年ハイボールマンが思うNo.1二郎系は、、、

、、、

、、、

、、、

そりゃあやっぱり本ブログでも度々登場する「ラーメンくめちゃん」だべ!!

でも世の中には穿った正論を並べるヤカラも存在するかもしれない。。

「二郎系No.1だぁ??はぁ?オメェ全部喰ったわけじゃないクセにーヾ(-д-;)」

、、そりゃそうだ。。

No.1と語るためには、、やはりそれなりの根拠が必要だよね。。

県内の二郎系と呼ばれるお店を片っ端から喰いまくる必要があるよね。。。!!

それで初めて大きな声でくめちゃんNo.1説を叫ぶことができる、、よね!!!(゚д゚)

上手くラーメン食べ歩きの口実を手に入れたハイボールマン、、、今、、狼煙が上がった・・ッ!!!


花を見つめながら静かに並ぶハイボールマン。。しかし店内からはチョロチョロと食べ終わった客が出ていくにもかかわらず、前に並ぶグループが入っていく様子がない。。はよ入れやぁ!(▼ヘ▼;)と思ってたら、店員が中に呼び入れるまで入れないシステムのようです・ω・


外で待つこと約20分。ようやく店内に通されたハイボールマンを待ち受けるのは、、ハイ出ました券売機。。今回は事前に決まってた極肉麺1,080円!!ちなみに小/中/極の違いは肉の枚数の違いのみ(^^)


麺量による値段の違いはないらしく、肉メインで売り出したい店の姿勢が伺える。。でも、、、1000円以上出して小より少なく頼む人がいるなら少々気の毒に思ってしまう貧乏性ハイボールマン(*゚o゚*)


店名「たいし」、店主の名前なんだべなと思ってたら、、どうやら元Jリーガーの塚本泰史からとったみたい。。自分の人生をかけた店に名前つけちゃうくらいリスペクトしてるんだとか。。塚本選手知らない人はググってみてね、、実はすんごくグッとくるヒトですT^T


店内は二郎系特有のアブラ臭さ、そして特有のギラついた客の顔。厨房を覗く形のコの字カウンターには9席。他には相席前提の4人テーブルが1つw(゚ω゚)w


調味料の中にはカラメダシと思われるボトルも。今回は使んなかったものの、、ちょっとくらい舐めてくればよかったとチョイ反省(*´Д`*)


製麺機の横には二郎系の証、オーション粉


セルフコーナーには水とレンゲ。肉が歯に挟まった時にもセルフコーナー来ないと爪楊枝ありません(^^)


店内入って更に30分、ようやく「中」ヤサイチョイマシのニンニクマシが登場。。マシにしたニンニクは別皿提供。。背脂も別皿で、、って、ソレは頼んでないけど、、一体コレなぁに??、、店内見渡してもヒントのない事態に混乱ボールマン「(゚ペ)


ヤサイチョイマシは横から見るとナカナカの迫力。。。店内のヤカラ衆、チョイマシ以上頼む勇気が無いのか、、ハイボールマンのコレを見てスゲェ、マジパネェ、、ってコソコソ。。男なら喰え、いやまず喰ってから考えろ(^^)


さてウリのお肉はっと、、、うん、、良いじゃないか、ナカナカ美味いよキミぃ(⌒ー⌒) でも、、強いて言うなら、チョイパサかな(・・ )。。脂身少ない部位はノドツマリ注意(・。・;


薄切りにされたローストポークは半ナマ感のあるピンク色がとってもいい色。。ちなみに3枚中1枚は噛み切れないヤツだったんで丸呑みしてやりました。。


ではオツユも一口、、、わずかにトロミのあるスープ、ヤサイの水気の影響を感じさせないくらいのチョイカラメ、みたいな(~O~;)


恒例行事、、天地返し。。カメラ片手にラーメンの表裏ひっくり返す中年ハイボールマンに対してワカモノがまたもヒソヒソ。。。オ、オイ、、アレ、、マ、マジカ、、マジカーw|;゚ロ゚|w マジだじゃよコンニャロ(☼ Д ☼) クワッッ!!!


極太麺は縮れ系極太?太さが不均一でボン・キュッ・ボンな麺。。硬めに茹でられた麺は歯ごたえも凄まじく、顎にかかる負担によって小顔効果もあるとかないとかないとかないとか。。


肉もナカナカ、麺もナカナカ。。なだけに特別ザンネンだったのがジャキジャキ感ゼロのベチャモヤシ。。煮過ぎただけなのか、それとも茹で上げてからしばらく放置されたからか。。店主の動きを見てるとおそらくは後者(;´Д`)


ある程度食べ進めたところで別皿で届いたこの方々にもダイブしていただきましょう。。ニンニクー&詳細不明アブラー


味替え第1段はラー油&一味トウガラシ。。コレはまぁ、、イマイチ(*^^*) 写真撮り忘れたけどもペッパー入れた方が断然美味い♪、、、アラ、酢がないのね(´д` ;


朝抜き昼抜きハイボールマンにとってこの程度の盛りなんか屁でもありまへんでした・ω・でも今度は隣に座ったワカモノカップルがヒソヒソし始めた。。女「スッゲェくない?ねぇ、スッゲェくない??」 男「オレ回る寿司スッゲェ喰ったことあるし」 女「マジでぇー?それスッゲェくない??」、、、、という頭悪い会話(*^^*)


HRPHighballman’s Ramen Point20 PointHRPランキング2018
スープポイント:☆☆☆☆☆ ショッパめ
麺ポイント  :☆☆☆☆☆ 粉っぽさも味か
具材ポイント :☆☆☆☆★ ヤサイ減点
雰囲気ポイント:☆☆☆☆★ 説明不足
値段ポイント :☆☆★★★ 1080円

オープン初日ってこともあったのか、、配膳違いやトッピング違いも多くみられました。。
白髪ねぎTP受けながらもネギ加工まで手が回らず、お客さん食い終わる辺りで出しちゃったり。イヤ今出されても〜みたいな(~_~;)
茹で上げてから長時間置きっぱなしモヤシのベチャ感も、アレがデフォルトだとしたらちょっと寂しい(;´Д`)

また、店主の動きが硬くスロウリーだったのも印象的で、男性店員とのやり取りもボソボソ小声だったり、、
せっかくのコの字カウンターなんだから、、自分主人公の店主様劇場なんだから、、もっと堂々とスター気取りでいかなきゃもったいない(^^)

ちなみにラーメン自体は美味しかったです(^^)
口当たりにちょい粉っぽさの残る感じやニクのパサツキなんかもあるものの、しっかり乳化されたショッパめスープもなかなかに美味いしアブラの甘さもあって、非常にレベル高いんでないでしょうか(*^^*)

店主さん、埼玉の二郎系インスパイアで有名な「どでん」で店長されていたらしく、地元八戸に帰ってきての独立開業だみたい(‘ω’) ちなみにそのどでんとは姉妹店の関係にあるようです。

最後になりましたがキ○さん、、やっべぇ情報ありがとうございます(^^ )きっと教えてもらってなかったらずうっと先の訪問になってたと思います。
いつ死ぬかわからない我々ニンゲンにとって、後悔なく生きるためにも今回の訪問、すごくよかったです(*^^*)

県内二郎系、くめちゃん最強説を立証すべく、、自分目線の鬼ハイボールマンは今日も行く!( ゚д゚ )クワッ!!


<極肉麺たいし>
営業時間: 11:00~14:00 17:00~21:00
定休日:月曜

八戸の新店 極肉麺たいしの極肉麺” に対して1件のコメントがあります。

  1. リンダリンダ娘 より:

    こんばんわー
    ハイボールマンさんのニンニクマシ、やっぱりステキです😄というか八戸のお店なのにオープン当日に行ったんですかあ?今日ですよね?私もハイボールマンさんの記事見てたらガマンできないです!だから今週末はくめちゃん行く計画中なんですけど、裏メニューも気になるし何頼んだらいいか悩み中です・・・😘

    1. highballman より:

      リンダリンダ娘さん、こんにちは(^^)

      くめちゃん、、いいですねー!(*^^*)
      なんやかんやでココ最近行けずにいるんで羨ましいです。
      メニュー決めきれない気持ちすごくわかります。。ココは一発アミダくじで決めてみるってのはどうでしょう?(・o・;)

      オープン当日にあたったのは運です。。スケジュールには恵まれたものの、天気には恵まれませんでした(;´Д`)

  2. キム より:

    ハイボールマンさんの瞬発力&行動力…
    半端ないっす(゚o゚; まさかオープン日に行くとは思ってもいませんでした(^。^;)
    決して近くない距離を悪天候&時期外れの低温の中、本当にお疲れ様でしたm(__)m
    この最速ブログ必ずや県内の二郎系ファンの助けとなります! 勝手の分からない新店は特にこのような丁寧な情報があると助かります(^_^)vありがとうございました!私も近いうち行ってみようと思います!

    1. highballman より:

      キムさん、こんにちは(^^)

      時期外れの低温&悪天候、、バイク乗りにとって険しい道程でした(;´Д`)
      しばらくは行列が続きそうですが、キムさんも是非自分の目と舌で感じてきてください(^^)

      今はまだバリの取れていない慣らし運転営業の印象でしたが、、今回ハイボールマンが気付いたポイントにも早速公式HPやSNS等で補足説明を入れてくるあたり、これからどんどん成長するお店だと感じました(^^)お客さんにとっても勝手がわからないオープン当初でどれだけ説明できるかで、その後すんなり軌道にのるかどうか決まってくるところありますしね・ω・

      お客さん目線に立っている極肉麺たいし、今後が楽しみです(^^)

  3. さぶろう より:

    そのくらいの量で店内の客がコソコソすることはないのでは???ここは麺の量を自由に選べるので中なんぞ屁でもないですよ(^ ^)

    1. highballman より:

      さぶろうさん、こんにちははじめまして(゚∀゚)
      コメントありがとうございます。

      おっしゃる通りワレワレみたいな依存者にとっちゃこの位、屁でもウンコでもないですよね(*^^*)
      おそらくあのコソコソは、、ノリで入ったもののイマイチ乗り切れなかったワカモノ達の、遠吠えに似た悲鳴だったのではと解釈してます^_^

      食事とはある種の娯楽で、ある種の快楽行為です。
      結局は自分の身の丈にあったモノを各々が好きに勝手に愉しめば、それでいいのではと思ってます。
      もう量自慢するようなワカゾーでもありませんしね(;´∀`)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA