クリスマス、ギター買ったよ、ハイボールマン

突然ですが、ギターを買いました。

きっかけは特にないけど、前々から単板のやつが欲しい欲しいとは思ってまして、、

単板ならではの育つ楽しみってのを味わいたいなあと。。

そこからは毎日毎日ギター探しの日々が始まりました。

県内の目ぼしい楽器屋さんやリサイクルショップを回ったりもしたけど、やっぱり在庫がちょい寂しい。

まあネットで探すしかねえべなー、、、で見つけたのがこのギター、HEADWAY HJ-45S。

もとはHEADWAYのユニバースシリーズっていう廉価ラインから出てるHJ-35てのがベースに、北海道のとある楽器店が別注として販売しているモデル。

一番の違いがモデル名末尾にあるSの字の通り、Solid、つまり単板になってること。

これだ(*´Д`)

値段も正規なら3万円超えるところがアウトレット品だと数千円も安くなる。

これしかない(*´Д`)

コツコツ貯めたへそくりで、クリスマス数日前のこの日、ハイボールマンはポチッた(*´Д`)


HEADWAY HJ-45S


“HEADWAY”のロゴはペイントかしら?シンプルで良し


インドネシアで作られたユニバースシリーズ。はて、シリアルはどこにあるのかしら??


トップはサンバースト塗装。渋い外観に自分の歳を感じる


モデル名HJ-45″S”の”S”はSolidの”S”。憧れの単板モデル。ホールのふちでわかるかと思ったら塗装でよくわかりません


サイドバックをパチリ。アウトレットにはとても見えないくらい目だったキズもなく塗装もすんごい美しい


サイドはサペリ材。まるでマホガニーのような柄で、音響的にもマホガニーに近いのだとか


写真で見た時は真っ白のペグボタンかと思ったら貝っぽいやつでした。いずれゴトーかグローバーに交換予定


弦高は12F6弦で3mmちょいでちょっと高め


ブリッジ部。このあとすぐにサドルを1mm弱削り、さらにエンドピンを手持ちのTUSQに交換


フレット処理も問題なし

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA