ひらこ屋 期間限定の辛いつけそば

夏の風物詩。

花火?かき氷?スイカ?

あなたにとって夏とは??(-m-)

そう、稲川淳二のギャラが跳ね上がる、、熱い夏がそろそろやってくる。

てことは青森屈指の人気店ひらこ屋も、毎年おなじみの期間限定メニューが出てくる時期。。

正直そんなにつけめん気分でもないハイボールマンは悩んだ。

つけめんかぁ、、どうもなぁ、、つけめん気分じゃないんだよなぁ。。

でもひらこ屋の夏の名物だしなぁ。。どうしよっかなぁ。。。

ッ!!!

ひらこ屋、つけめんじゃないじゃん!!

「つけそば」じゃん!!d(-_^)

だからつけめん気分じゃなくても、、きっとつけそばなら喰えるじゃん!!

深層心理ではたぶん、つけめん気分だったハイボールマン、、、自分を誤魔化し今日もゆく!(^・ェ・^)


白と黒でまとめられた外観。。。恋も仕事もオシャレにだって頑張っちゃう、、そんなラーメン女子やラーメンおじさんにとっても入りやすい(^o^)/


土日の混雑時にはもうぐっちゃぐちゃになってる駐車場も本来はこんな感じで停めるべきなんだそうです。。


待合室も兼ねる風除室近辺には必要な情報がまとめられます。席につくまでに必要な心の準備、やってやるぞって決意が十分にo(^-^)o


平日昼時も過ぎた時間帯ながら今日も満員御礼。。しかし人間てラーメン喰ってる後ろ姿、あまりにも無防備なのね、、ハイボールマンも気をつけねば(;´∀`)


ひらこ屋夏の風物詩、つけそばが今日の狙い。。だけど辛いやつ以外は去年とどっか違うんだべが??てことで折角なら辛いのにしてみよう(*^∀゚)ъ


ひらこ屋といえばこのお新香「大根の甘酢漬け」。無料食べ放題のコイツに無料備え付けブラックペッパーをぶっかけて食べるのがハイボールマン流。。


この辺はもう説明不要ね。。生活習慣病の生活習慣病による生活習慣病のためのタレ


到着したドンブリの結構な赤さにちょっぴりたじろぐハイボールマン。。底の見えないスープの香りを嗅ぐと酸っぱ辛い匂い。。アラ、これ食欲無くても喰えるやつだじゃ。これからの時期にピッタリなやつだでばー(^-^*)


つけそばの麺はコダワリの全粒粉麺。。スープに浸さずにそのままでカジッてみると鼻から抜ける小麦の香り。。うむ、こんなバカ舌ハイボールマンでも感じるぐらいならきっと相当いいんだびょん(゚-゚;)


具もいつものつけそばとあまり変わりません。。アーリーレッドにネギ、そしてひらこ屋アイコンくるっとメンマ。。


ナルトの上には柚子の皮。この辺も去年と一緒の感じ。。ちなみに周りを見渡すと今回の3種類のつけそば、スープが違うだけで麺の皿は全部一緒っぽい。。厨房作業の効率化、配膳間違いの減少、、ラーメン作りのセンスもさることながら経営的センスもマジパネェ(~O~;)


どら、本腰入れてススッてみよう。。ズルッ、ズルズルー、ズッルルルルン♪、、辛すぎない!辛すぎなくて食べやすい!!。。山椒が結構効いてるものの、酢とラー油のバランスもよくて、、こりゃ美味い(^^)


今年も居ました、麺の山に隠れた一欠片の氷。。


そろそろレンゲも使いたいんで上に乗っかってるヤツラはまとめてドボンしてやりましょう。。熱イヨー、辛クテ酢ッパクテ痛イヨー、、なんていう具材達の声なき声はこの際無視・△・)


麺皿にくるくる巻されたチャーシューを広げてみました。。ペラッペラながらも食感もちゃんとあってナカナカに美味しい肉。。


スープの中にもコロコロチャーシューが隠されてました。。ちなみにスープ中の挽肉、名前を「赤いね豚」というらしい。。どっかのブランド豚なのかと思って調べると、ひらこ屋の肉料理(素材)に対する名前みたい。。。ググったら「紅の豚」がヒットします


辛み増しのトッピングは無さそうなんで、、とりあえず卓上の一味をぶっかけてやりました。。まーたハイボールマンたらそんなことしてー、、明日朝またトイレで苦しむくせに~(^^)、、、ていう声も聞こえない聞こえなーい(;´∀`)


偏見あるある~、、OLたちはみんな柚子酢が大好き~(-ω- )


食べ進めているうち、世のつけ麺たちすべてに対して抱く一つの思い。。あぁ、スープしゃっこい(;△;)


スープが冷え切る前に全ての麺を平らげて、、スープ割りという名のつけ麺もう一つの楽しみへ。。ちなみに店員さんに声をかけないと割りスープはありません


完食後に残る、空っぽになったひらこ屋オリジナルのドンブリたち。。ここでもドンブリ底に何らかのサプライズは、、、、ありませんでした((^┰^))ゞ


オマケ①~レギュラーメニュー


オマケ②~レギュラーメニューの説明文


HRP(Highballman’s Ramen Point)20 Point ⇒HRPランキング2018
スープポイント:☆☆☆☆★ バランスOK
麺ポイント  :☆☆☆☆☆ 気持ちカタメにしたい
具材ポイント :☆☆☆☆★ まぁ普通
雰囲気ポイント:☆☆☆☆★ 待たされ感少
値段ポイント :☆☆☆★★ 800円

ふう、ごちそうさまでした(* ̄◇)=3

一年ぶりのつけそばとあって、正直前回の記憶など無いハイボールマン、、自分の過去投稿をみてなんとなく思い出すというダメダメぷり。。
でもいいのだ、、昔のことを忘れたってのは、新しい気持ちでまた向き合えるってことだものね(^^)
だから、来年もつけそば食べるんでしょう、、もちろん今日の投稿を読み返しながら(;´∀`)。。

ひらこ屋といえば東大野にオープンした姉妹店ひらこ屋㐂ぼしも順調そうで、連日の行列っぷりがスゴイ。。
この日のひらこ屋でも思ったことだけど、行列店ってのは味はもちろん、どこかやっぱり経営的なセンスが光る。

~作業の効率化~
文字にするとどこか冷たく、なんだかロシア人とかドイツ人とかの強面っぽい印象。。
でも本当の意味で効率化って、「誰かの為に何かしてあげる時間を増やす、そのための手段」なんだとか。。

うーん、深くてよくわからん。。
いや、頭がなんだかグワングワンする。。

酔っぱらって本読んでもなんにも残らないことを痛感した、そんなある日のハイボールマンでした(;´Д`)


<中華そば ひらこ屋>
営業時間: 10:30〜21:00
定休日:火曜日

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA